2014
08.28

朝倉ノニーの「新シャンソン?法事典」

フランス語シャンソンの曲・歌詞・情報の探し方・取り込み方・消化の仕方。楽しみ方などなどに関し、私がよく使う方法を一部ご紹介いたします。偏った知識でしかありませんが、参考にしていただければ幸いです。

まずは、パソコンでできること…

[曲を聴く・取り込む] ただで曲を聴くには、何といってもYouTubeですが、私も5969NYANというIDで、シャンソンの動画をいくつか出しています。ほかにも、フランスのDailymotionIna.fr などでも、シャンソンが数多く紹介されています。

musicMe  フランスのサイトなので、扱っているシャンソンの数が多く、そこにある曲はほとんど全曲タダで聴けます。曲を買うこともできます。

Freemake Video Downloader 簡単にYouTubeやDailymotionの動画をダウンロードすることができるフリービデオダウンローダーです。制限なし!しかも一切無料!

iTunes はアップルが開発及び配布している、メディアプレーヤー(動画および音楽の再生・管理ソフト)。Amazon Cloud Playerも同じように使えます。

私は、YouTubeの曲をFreemake Video Downloaderで取り込み、iTunesに入れて使っています。iPodで聴いたり、CDを作ったり、メールで送ったりと。

MP3でダウンロードして曲を買うことができるのはiTunesストア、musicMe、Amazonなど。ほかにも多数ありますが怪しげなところでは買わないほうがいいでしょう。

[歌詞] Lyrics-Copy .com  私はこれを一番よく使います。ほかにも、原曲の歌詞を出しているサイトはいろいろあります。原題とparolesあるいはlyricで検索してください。
日本語の歌詞など、コピーできないようにしてある場合は、モニター画面に大きく表示しておいてキーボードの上の方のPrtScをクリックしてからPaint Shopなどを開いて「新しいイメージに貼り付け」をして画像として保存します。

邦訳は、私のこのブログと旧ブログ「朝倉ノニーの<歌物語>」や宇藤カザンのブログ「アミカル・ド・シャンソン」をどうぞご活用ください。間違っていることもままありますが…。英訳のサイトも参考になる場合があります。

[譜面] di-arezzoで注文するとフランスから送ってくれます。
Quick PartitionsSheet Musicではパソコンで譜面を取り込む形で購入できます。ほかにもいくつかのサイトで譜面を購入あるいは無料で取り込むことができます。

[情報] 一般的な検索はgoogleが一番役立ちます。(譜面を無料で手に入れたいときは、曲名を画像検索するとヒットする場合が結構あります。)

歌手に関してや曲のデータや背景などを調べたい場合などは、ウィキペディアWikipédiaが一番頼りになります。

太田光弘氏の「今日のシャンソンニュース」は、フランスの現在のシャンソン情報を知ることができます。並外れた情報量です。

特定の歌手に関する情報をかなりマニアックに提供しているサイトもいろいろあります。偶然見つけると、がんばってますねと応援したくなります。各歌手の公式サイトを覗いてみてもいいでしょう。

[練習]YouTubeにはカラオケの動画が多数出ていますし、Red Karaoke などのネット・カラオケ・サイトもあります。iTunesストアやAmazonでもカラオケを1曲ずつMP3でダウンロードして買うことができます。

[音楽ソフト] 譜面作成にはFinale PrintMusic、作曲やカラオケ作成にはBand-in-a-Boxなどが知られています。私は、音量の増減・余分な部分のカット・無音部分の追加・キーの変換などの音楽加工用に、Sound Engine FreeとSound Forge Audio Studioを用途別に使い分けています。耳コピ(採譜)用に「採譜の達人」というフリーソフトもあるそうですが、ヴォーカルは難しいようです。

パソコン以外で…

[書籍] ポップ・フランセーズ「名曲101徹底ガイド」(向風三郎著 音楽出版社)、「聴かせてよ 愛の歌を」(蒲田耕二著 清流出版)、大野修平氏の数冊、「薔薇色のゴリラ―名作シャンソン百花譜」(塚本邦雄著 北沢図書出版)、楽譜「シャンソン ベスト コレクション1・2」(全音楽譜出版社 絶版)など。

[シャンソン情報誌] 季刊「シャンソンマガジン」や月刊「プチるたん」など。

[CD] 「決定版 シャンソン大全集」(10枚組 東芝EMI 絶版)

[シャンソン講座] 「サロン・ド・シャンソン」は、1,2ヶ月に1回開かれるシャンソン講座。上記「今日のシャンソンニュース」の筆者である太田光弘氏が、各種の貴重な映像を見せながら解説。

東京在住のフランス人歌手でフランス語講師のスブリームSublimeさん は、NHK「テレビでフランス語」にて「フランス語でシャンソン」というコーナーを担当。<アンスティテュ・フランセ(日仏学院)東京および横浜><NHKカルチャー八王子教室>などでシャンソンの歌唱と発音のクラスを持っているほか、《マスター・クラス》という公開レッスンを年に数回開き、自宅でも、シャンソンのグループレッスンや個人レッスンをおこなっています。私たちの《アミカル・ド・シャンソン》の顧問的存在です。

シャンソン・クラスを設けているフランス語の学校は各種ありますが、正しい発音で1曲ずつちゃんと歌うための指導は青山のクラス・ド・フランセがダントツ。フランス人歌手のパトリック・ヌジェPatrick Nugierさんが顧問で、授業料が高い分、きちんとした内容です。

[カラオケ店] 自分で歌う練習をするには、カラオケ店の利用をお勧めします。DAMという機種はフランス語シャンソンは30曲以上ありますし、パセラ・リゾーツというカラオケ店はCDやipodがつなげます。

[ステージで歌う] ピアノ伴奏で歌えるお店も都内にはたくさんあります。でもフランス語だけの歌会は、私たちの会《アミカル・ド・シャンソンAmicale de Chanson》だけかもしれません。

そしてさらにその後は、各種のシャンソン・コンクールを狙いますか?それとも…?



Comment:0
2014
08.17

私のレパートリー

60歳を過ぎてから歌い始めた私。現在歌っている、あるいは歌おうとしている曲目をご紹介します。イタリア語、スペイン語、日本語等で歌っているものも少しありますが、特記していないものはすべてフランス語です。書き忘れている曲もあるかもしれません。歌詞は覚え一応は歌えるようになったけれど自分に合わないと感じた曲は省きました。

シャンソンの曲は、曲名をクリックしていただくと解説ページ(旧ブログのページも含まれます)が開きます。一部、私の歌の動画も加えました。

●レパートリー
Nuages雲(→動画)、Drouot競売場(貴婦人)J'oublie(Oblivion)忘却(→動画)、Moliendo Caféコーヒー・ルンバ(西)(→動画) 、 La valse à mille temps千拍子のワルツ Inch´AllahインシャラーKennedy roseケネディ・ローズLes sardinesイワシたちSeñor(Colimasong)セニョ-ル(カタツムリの歌)Où es-tu passé mon Saint-Germain-des-Prés ?想い出のサンジェルマン・デ・プレJe me souviensジュ・ム・スヴィアンBambinoバンビーノMa jeunesse fout l'campもう森へなんか行かないEmportez mon amour恋は切なくLost songロスト・ソングDansons la rose(Roses de Picardie)ピカルディーのバラJardin d'hiver冬の庭(温室)MélancolieメランコリーChez Lauretteロレットの店でMon café russe私のロシアンカフェLa valse des lilasリラのワルツDans ma rue私の街で(日オリジナル)Mon mec à moiわたしの彼氏(モン・メッカ・モア)(日オリジナル)La maison sous les arbres木の下の家(パリは霧にぬれて)L'Aquoibonisteアクワボニスト(無造作紳士)Tu ne me parles plus d'amourあなたはもう愛を語ってくれない(日オリジナル+仏)GelsominaジェルソミーナLettre à Franceフランスへの手紙(哀しみのエトランゼ)À peineア・ペーヌCe matin-là今朝J'aime Paris au mois de mai五月のパリが好きLa chanson de Delphineデルフィーヌの歌Sans vous aimer愛すことなくLe chat de la voisineお隣さんの飼い猫La complainte de Mackieマッキーの哀歌Que reste-t-il de nos amours恋の名残は?(残されし恋には)Mon amant de Saint-Jeanサンジャンの恋人Coin de rue街角私は一人片隅でEt moi dans mon coin(日)Il pleut sur la route小雨降る径(仏+日)、 La chansonnetteラ・シャンソネットL'amour c'est pour rien恋心Bonjour tristesse悲しみよこんにちはLes yeux ouverts瞳をひらいてParlez-moi de lui彼のことを話してSans toiあなたがいなくてLa vie en roseバラ色の人生Les hommes qui passent通り過ぎる男たちQuoiコワEmmanuelleエマニュエルPrimevère (Telosma)夜来香(日+仏)Adoroアドロ(自作仏語歌詞&西)

(デュオの曲)
Vivre sans vivre・Samba em preludio(葡) あなたなしに(サンバ・プレリュード)(→動画)、Paroles parolesパロール、パロールPuisque vous partez en voyageあなたが旅発つというのでBrouillard dans la rue Corvisartコルヴィザール通りの霧Au parc Monceauモンソー公園にてLes Champs-Elyséesシャンゼリゼ通り(オー・シャンゼリゼ)Les parapluies de Cherbourgシェルブールの雨傘Au cabaret de la dernière chanceラストチャンス・キャバレーAmaporaアマポーラ(西)(→動画)、Tango delle rose(伊)Tango de la roseバラのタンゴ、哀しみのラストタンゴ(日)

●今練習中の曲
Dépression au-dessus du jardin公園を通りすぎる憂うつUn garçon pas comme les autres(Ziggy)ジギーYoukali Tangoユーカリ・タンゴHommage au passant d'un soir夜の通行人に捧ぐSeptembre (Quel joli temps) 9月(なんて美しい季節) J'suis snob僕はスノッブだVolevo un gatto nero!黒ネコのタンゴ(伊)

●これから歌いたいと思っている曲
Je n'irai pas à St-Tropez想い出のサントロペL'île aux mimosasミモザの島Un chat que j'ai apprivoisé僕になついちゃった猫Il est mort le soleil太陽は死んだHeureusement, on ne s'aimait pas愛し合わなくてよかったLa belle dame sans regret美女は後悔などしない通りのクリスマスLe Noël de la rue


続きを読む
Comment:0
2014
08.15

ご挨拶

シャンソンが大好きなもので、ネットで公開されているシャンソン歌詞の日本語訳に間違いが多いことをたいへん残念に思ってきました。そこで2011年1月6日よりYahoo!でシャンソン翻訳ブログ「朝倉ノニーの<歌物語>」を開き、700曲くらい邦訳してきました。1日の訪問者は300人位でした。
2014年8月15日より、このブログを開き、新しい記事はこちらに書くことにしました。以前のブログはそのまま残しますが、少しずつ書き改めてこちらに移し、徐々に引越しを進めていきます。

大阪出身でいわゆる団塊の世代です。京都大学仏文科に在籍していましたが、大学紛争時に中退し上京。4人の息子の母親となり、現在、孫が2人います。50歳を過ぎてから放送大学に入り、心理学専攻で卒業後、大学院に再入学しインド哲学研究で修士卒業。本業としては、30年くらいヨーガを教えています。

2012年6月に、水彩画家でシャンソン研究家の宇藤カザン氏とともに原語で歌う会「アミカル・ド・シャンソン」を開設しました。私自身、ブログ開設前からシャンソンを歌っていますが、ソロで歌うほか、宇藤氏とNonnie et Kazanというデュオを組んで歌ってもいます。宇藤氏と私は、良きパートナーとして、シャンソンに関する諸々の活動をさらにさらに展開しつつあります。ブログではそうした活動もご紹介し、予定しているイヴェントの情報も取り上げていきます。

シャンソンの動画がないこともあり、5969NYANというチャンネルでYouTubeに動画をアップするようになりました。またその後、アミカル シャンソンというチャンネルもあらたに設け、各人のステージ歌唱を紹介しています。

私の能力のおよぶ限り努力してシャンソンを邦訳していきたいと思っていますので、ご支援をよろしくお願いいたします。
単純ミスや理解のおよばないことも多々あるでしょうが、気が付かれたことはどんどんご指摘ください。皆さんと共同で翻訳して行くって楽しいことだと思います。


Comment:1
back-to-top