2017
01.31

十字架Les croix

Gilbert Becaud2


1953年にジルベール・ベコーGilbert Bécaudが、エディット・ピアフÉdith Piafの勧めに従って歌った「十字架Les croix」は、たいへんヒットし、翌年、オランピアで初ステージを踏むことになります。
この曲は、ピアフもダミアDamiaも歌っています。

ジルベール・ベコーの動画は、歌詞の全部を歌っているものがYouTubeになかったので、手持ちのLP(冒頭の画像)の音源を用いて作成しました。



エディット・ピアフ



Les croix     十字架
Gilbert Bécaud  ジルベール・ベコー


Mon Dieu, qu’il y en a des croix sur cette terre 注1
Croix de fer, croix de bois, humbles croix familières
Petites croix d’argent pendues sur des poitrines
Vieilles croix des couvents perdues parmi les ruines

  神よ、この世にはなんといろんな十字架があることか
  鉄の十字架、木の十字架、見慣れたみすぼらしい十字架
  胸にかけた小さな銀の十字架
  廃墟のなかにうずもれた修道院の古い十字架

Et moi, pauvre de moi, j’ai ma croix dans la tête 注2
Immense croix de plomb vaste comme l’amour
J’y accroche le vent, j’y retiens la tempête
J’y prolonge le soir et j’y cache le jour

  そして私は、なんて惨めなんだろう、頭のなかに自分の十字架を持っている
  愛のように大きな鉛のでかい十字架を
  私はそこに風を引き寄せ、嵐を引き止める
  夜を長引かせ、日の光を隠す

Et moi, pauvre de moi, j’ai ma croix dans la tête
Un mot y est gravé qui ressemble à "souffrir"
Mais ce mot familier que mes lèvres répètent
Est si lourd à porter que j’en pense mourir

  そして私は、なんて惨めなんだろう、頭のなかに自分の十字架を持っている
  ひとつの言葉がそこに刻まれていて それは「苦しむ」に似ている
  だが私の唇が反復するそのなじみ深い言葉は
  背負うには重すぎて死にそうに思えるほどだ

Mon Dieu qu’il y en a sur les routes profondes
De silencieuses croix qui veillent sur le monde
Hautes croix du pardon dressées vers les potences
Croix de la déraison ou de la délivrance

  神よ、深遠なる道にもなんといろんな十字架があることか
  世界を見守る静かなる十字架
  絞首台に向けられた気高い贖罪の十字架
  逸脱の十字架あるいは解放の十字架

Et moi, pauvre de moi, j’ai ma croix dans la tête,
Immense croix de plomb vaste comme l’amour
J’y accroche le vent, j’y retiens la tempête
J’y prolonge le soir et j’y cache le jour

  そして私は、なんて惨めなんだろう、頭のなかに自分の十字架を持っている
  愛のように大きな鉛のでかい十字架を
  私はそこに風を引き寄せ、嵐を引き止める
  夜を長引かせ、日の光を隠す

Mais moi, pauvre de moi, j’ai ma croix dans la tête
Un mot y est gravé qui ressemble à "souffrir"
Mais ce mot familier que mes lèvres répètent
Est si lourd à porter que j’en pense mourir

  そして私は、なんて惨めなんだろう、頭のなかに自分の十字架を持っている
  ひとつの言葉がそこに刻まれていて それは「苦しむ」に似ている
  だが私の唇が反復するそのなじみ深い言葉は
  背負うには重すぎて死にそうに思えるほどだ

[注]
1 queは感嘆を示す。
2 pauvre de moi「ああ情けない、なんて惨めなんだ」pauvreとmoiは同格で、deは虚辞的に用いられている。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top