2014
11.08

小さなカンタータUne petite cantate

Barbara Une petite cantate2


バルバラBarbaraの歌う「小さなカンタータUne petite cantate」は、1965年に、交通事故で亡くなったバルバラのピアニストでセルジュ・ラマSerge Lamaの婚約者であったリリアンヌ・ベネリLiliane Benelliに捧げられた曲です。この交通事故で、セルジュ・ラマ自身も重篤な重傷を負って命を失いかけました。リリアンヌはバルバラとともに、「今朝Ce matin-là」とNi belle ni bonneという曲を1963年に作っています。

バルバラ。クリックしてYouTubeでご覧ください。



セルジュ・ラマとマリー=ポール・ベルMarie-Paule Belleのデュオ



Une petite cantate            小さなカンタータ
Barbara                  バルバラ


Une petite cantate 注1
Du bout des doigts 注2
Obsédante et maladroite
Monte vers toi
Une petite cantate
Que nous jouions autrefois
Seule, je la joue, maladroite
Si, mi, la, ré, sol, do, fa

  指先でそっと弾く
  小さなカンタータが
  執拗ながらぎこちない音色で
  あなたのもとへと昇っていく
  私たちがかつていっしょに弾いていた
  小さなカンタータを
  ひとりで、私が弾く、ぎこちなく
  シ、ミ、ラ、レ、ソ、ド、ファ

Une petite cantate3


Cette petite cantate
Fa, sol, do, fa
N’était pas si maladroite
Quand c’était toi
Les notes couraient faciles
Heureuses au bout de tes doigts 注3
Moi, j’étais là, malhabile
Si, mi, la, ré, sol, do, fa

  この小さなカンタータは
  ファ、ソ、ド、ファ
  こんなにぎくしゃくした音色じゃなかった
  あなたが弾いていたときには
  スムーズな巧みな音が
  あなたの指先から流れ出た
  私のほうは、そのときも、へたくそだった
  シ、ミ、ラ、レ、ソ、ド、ファ

Mais tu est partie, fragile
Vers l’au-delà
Et je reste, malhabile
Fa, sol, do, fa
Je te revois souriante
Assise à ce piano-là
Disant "bon, je joue, toi chante
Chante, chante-la pour moi"

  でもあなたは旅立った、儚くも
  あの世へと
  そして私はとどまる、ぎこちなく
  ファ、ソ、ド、ファ
  あなたが微笑みながら
  あのピアノの前に座っているのが目に浮かぶ
  「じゃ、私が弾くから、あなたは歌って
  歌ってよ、私のために」と言いながら

Une petite cantate1


Si, mi, la, ré
Si, mi, la, ré
Si, sol, do, fa
(×2)

  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ソ、ド、ファ

Oh mon amie, oh ma douce
Oh ma si petite à moi
Mon Dieu qu’elle est difficile 注4
Cette cantate sans toi

  おお私のお友だち、おお私の優しい人
  おお私のとても可愛い人
  ああ なんて難しいのかしら
  このカンタータは あなたがいないと

Une petite prière
La, la, la, la
Avec mon cœur pour la faire
Et mes dix doigts
Une petite prière
Mais sans un signe de croix
Quelle offense, Dieu le père
Il me le pardonnera

  小さな祈りの曲
  ラ、ラ、ラ、ラ
  これを弾く私の心と
  10本の指
  小さな祈りの曲
  でも十字を切らずに
  なんという罪なんでしょう、父なる神
  神は私を許してくださるわ

Une petite cantate2


Si, mi, la, ré
Si, mi, la, ré
Si, sol, do, fa
(×2)

  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ソ、ド、ファ

Les anges, avec leur trompette
La jouerons, jouerons pour toi
Cette petite cantate
Que nous joueions autrefois
Les anges, avec leur trompette
La jouerons, jouerons pour toi
Cette petite cantate
Qui monte vers toi
Cette petite cantate
Qui monte vers toi

  天使たちが、トランペットで
  奏でるわ、あなたのために奏でるわ
  私たちがかつていっしょに弾いていた
  この小さなカンタータを
  天使たちが、トランペットで
  奏でるわ、あなたのために奏でるわ
  この小さなカンタータは
  あなたのもとへと昇っていく
  この小さなカンタータは
  あなたのもとへと昇っていく

Si, mi, la, ré
Si, mi, la, ré
Si, sol, do, fa...

  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ミ、ラ、レ
  シ、ソ、ド、ファ

[注]
1 cantate「声楽曲の形式」とされるが、ここではピアノで弾き、それに合わせて歌うようである。また、トランペットで演奏するという表現もされている。
2 du bout des doigts「(指先でつまむように)そっと、丁寧に」
3 heureuse「幸福な」「幸運な」という意味がメインだが、「(表現などが)適切な、巧みな」という意味をここでは採用した。
4 Mon Dieu「おお、ああ」という感嘆詞。特に「神よ」と捉える必要はない。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top