2016
12.30

恋人たちの死La mort des amants

Léo Ferré Les fleurs du mal


レオ・フェレLéo Ferréは、詩人が書いた詩を歌詞とした曲を数多く作り歌っていて、シャルル・ボードレールCharles-Pierre Baudelaire (1821-1867)の詩集「悪の華Les fleurs du mal」(1857年)の詩を歌詞とした曲を収録したアルバム「ボードレールによる12の歌Les Fleurs du mal」を1957年に出しています。そのうちの2曲はすでにご紹介しました。「旅へのいざないL'invitation au voyage」と「踊る蛇Le serpent qui danse」(セルジュ・ゲンズブールSerge Gainsbourgの曲「ボードレール(踊る蛇)Baudelaire (Le serpent qui danse)」として紹介)です。
今回は、同じアルバムの「恋人たちの死La mort des amants」をご紹介しましょう。この詩は「悪の華Les fleurs du mal」の第5章「死La mort」のなかの1篇で、クロード・ドビュッシーClaude Debussyも、この詩で歌曲を作っており、歌曲集「シャルル・ボードレールの5つの詩5 Poèmes de Charles Baudelaire」 (1887年 - 1889年) に収められています。

レオ・フェレ



若手女性歌手:エルL




La mort des amants  恋人たちの死
Léo Ferré       レオ・フェレ


Nous aurons des lits pleins d'odeurs légères,
Des divans profonds comme des tombeaux,
Et d'étranges fleurs sur des étagères,
Ecloses pour nous sous des cieux plus beaux.

  私たちには、ほのかな香りに満ちたベッドが、
  墓穴のように深々とした長いすが、
  棚の上には、もっと美しい空のもとで私たちのために咲いた、
  奇妙な花々があることだろう。

La mort des amants1


Usant à l'envi leurs chaleurs dernières,
Nos deux cœurs seront deux vastes flambeaux,
Qui réfléchiront leurs doubles lumières
Dans nos deux esprits, ces miroirs jumeaux.

  競うようにして最後の熱を燃やし尽くして、
  私たちの二つの心は、二つの巨大な炎となり、
  私たち二人の精神、すなわちこの双子の鏡に
  その二重の光輝を映すことだろう。

La mort des amants2


Un soir fait de rose et de bleu mystique,
Nous échangerons un éclair unique,
Comme un long sanglot, tout chargé d'adieux ;

  バラ色と神秘なる青が織りなす夜に、
  私たちは唯一つの火花を交し合うことだろう、
  それは長い嗚咽のようで、別れの言葉に満ちていよう。

Et plus tard un Ange, entr'ouvrant les portes,
Viendra ranimer, fidèle et joyeux,
Les miroirs ternis et les flammes mortes.

  しばしのちにある天使が、扉をわずかに開き、
  誠実で陽気な様子で、蘇らせにやって来ることだろう、
  曇った鏡と、消え果てた炎とを。

La mort des amants3


[注]
1 éclose:éclore「(ひなが)孵る、開花する」の過去分詞éclosの女性形。
2 à l'envi「競って」



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top