2016
12.22

私はもうサンタクロースを信じないJe ne crois plus au Père Noël

Lucienne Boyer Je ne crois plus au Père Noël


「私はもうサンタクロースを信じないJe ne crois plus au Père Noël」リュシエンヌ・ボワイエLucienne Boyerが歌っています。1945年。作詞:ジャック・プラントJacques Plante、作曲:ルイギLouiguy。
croire au Père Noël「サンタクロースを信じる」という表現は、「あまりにも単純である」という意味で用いられます。この歌詞では、サンタクロースを信じなくなったとのは、お母さんが夜中にそっとプレゼンを置いているのを見てしまったから、とされています。そんなことがあって大人になって、今、あなたに愛されている私なのよ、というお話。サンタさんが聞いたら、「ご馳走様」と言いたくなるでしょうね。



逆のタイトルの「なぜ私はまだサンタクロースを信じるかPourquoi je crois encore au Père Noël」をセリーヌ・ディオンCeline Dionが歌って、いえ語っています。



Je ne crois plus au Père Noël   私はもうサンタクロースを信じない
Lucienne Boyer            リュシエンヌ・ボワイエ


Joli soir de réveillon... 注1
Minuit sonne au carillon... 注2
Tourbillonnant entre les branches
La neige tombe au ralenti
Et dans leur lit les tout petits
Rêvent au Bonhomme à la barbe blanche 注3

  クリスマス・イヴの楽しい夜…
  教会の鐘が12時を告げる…
  枝々のあいだを渦巻きながら
  雪がゆっくりと舞い落ちる
  そしてベッドではおちびさんたちはみんな
  白いヒゲのおじさんを夢見る

Je ne crois plus au Père Noël0


{Refrain :}
Je ne crois plus au Pèr' Noël
J'ai passé l'âge
Où l'on découvre à pas de loup 注4
Dans ses souliers de beaux joujoux
Quand on est sage...
Je ne crois plus au Pèr' Noël
C'est bien dommage
De ne pouvoir avec le temps,
Garder toujours un cœur d'enfant...
Je ne crois plus au Pèr' Noël

  私はもうサンタクロースを信じない
  そぉっと靴のなかにすてきなおもちゃを
  見つけた
  おりこうさんだった年齢は過ぎてしまった…
  私はもうサンタクロースを信じない
  残念なことよ
  時とともに
  子どもの心をずっと保っていられなくなることは
  私はもうサンタクロースを信じない

Je ne crois plus au Père Noël1


Car un soir j'ai fait semblant
De dormir dans mes draps blancs ;
Alors j'ai vu, tout étonnée,
Dans ma chambrette entrer maman
Qui déposa tout doucement
De jolis jouets dans la cheminée...

  なぜならある晩私は
  白いシーツのなかで眠った振りをした;
  そしたら見たの、驚いたことに、
  私の部屋にママンが入って来るのを
  ママンはそぉっと置いたのよ
  暖炉のなかにすてきなおもちゃを…

Je ne crois plus au Père Noël2


{Refrain}

On s'est vu deux ou trois fois
Mais déjà je suis à toi ;
Et tu m'appelles " ta chérie "
Et tu m'embrasses à la folie
Et tu te grises et tu t'écries :
" Chérie, je t'adore et c'est pour la vie... "

  私たちは2回か3回逢ったわ
  でももう私はあなたのもの;
  そしてあなたは私を「いとしい人」と呼ぶ
  そしてあなたは私に夢中でキスする
  そしてあなたは酔いしれて私にこう叫ぶ:
  「いとしい人、僕は君を熱愛する一生のあいだずっと…」

Je ne crois plus au Père Noël4


[注]
1 réveillon「レヴェイヨン」クリスマス・イヴや大晦日の真夜中の夜食、夜通しの祝祭。
2 carillon「カリオン」教会の塔に吊り下げられた鐘。
3 à pas de loup「抜き足差し足、そっと」
4 Bonhomme「(ある)人、男」ここでは頭文字を大文字にして特定の人物を示している。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top