2016
12.18

鬱Dépressive

Jane Birkin


ジェーン・バーキンJane Birkinの「鬱Dépressive」という曲は、セルジュ・ゲンズブールSerge Gainsbourgが、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンLudwig van Beethovenのソナタ第8番作品13 Sonate n°8, opus 13「大ソナタ悲愴Grande Sonate pathétique」(1798年~1799年)をアレンジして作りました。1978年のアルバム「想い出のロックン・ローラーEx-fan des Sixties」に収録されています。「気力減退」という邦題が先に付けられていましたが、dépressiveは形容詞dépressifの女性形で、「(人を)意気消沈させる、気力減退させる」という作用と、「(人が)意気消沈している、気力減退している」という状態とをともにあらわします。このタイトルの場合は、「私」の状態。一文字で「鬱」(うつ)としました。

アルバム:Ex-fan des Sixtiesが全曲入った動画です。YouTubeから開いて、動画の下のDépressiveの右の数字21:37をクリックするとこの曲が始まります。



Dépressive  鬱
Jane Birkin  ジェーン・バーキン


Dans tes bras je crève
D’ennui et je rêve
D’autre chose,
D’évasion

  あなたの腕のなかで私はうんざり
  して夢みるの
  ほかのことを、
  逃亡を

Je n’sais ce qui cloche
Tout me semble moche
L’pire c’est que c’est sans
Raison

  何がうまく行かないのか分からない
  すべてが私にはイヤに思える
  最悪なのは
  理由がないこと

Dépressive3


En quoi est-ce un crime
D’faire de la déprime
Et de broyer du 注1
Charbon.

  何のせいなの
  憂鬱をもたらし
  悲しみに
  沈ませるのは。

Ça me rend malade
J’en prends pour mon grade 注2
Plein la gueule pour pas 注3
Un rond

  それは私を病気にする
  私は罰を受けるのよ
  ロハで
  飽食して

Je sens que je craque
P’tet qu’une paire de claques
Me redonnerait ma
Raison ?

  私は壊れそう
  たぶん往復びんたが
  私に正気を
  取り戻させてくれるわ

Dépressive1


En quoi est-ce un crime
D’faire de la déprime
Et de broyer du
Charbon ?

  何のせいなの
  憂鬱をもたらし
  悲しみに
  沈ませるのは?

Et toi tu me dis que
Je suis comme un disque
Qui ne tournerait
Pas rond

  そしてあなたは言う
  私はうまく回らない
  ディスクのようだって

[注]
1 broyer du charbon←broyer du noir「悲しみに沈ませる」
2 en prendre pour son grade「ひどくしかられる、大目玉を食らう、油を絞られる」
3 s’en mettre plein la gueule「たらふく食う」。pour pas un rond「タダで、ロハで」



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top