2016
10.14

雨L'orage (La Pioggia)

Gigliola Cinquetti Lorage


イタリアのカンツォーネ歌手ジリオラ・チンクェッティGigliola Cinquettiが1969年に歌った「雨La Pioggia」。日本語でも歌いましたが、L'orage(雷雨)というタイトルでフランス語でも歌っていますので、今回はそれを取り上げましょう。フランス語の歌を集めた1974年のアルバム:L'orageに収録されています。



L'orage (La Pioggia) 雨
Gigliola Cinquetti  ジリオラ・チンクェッティ


Quand on a quitté la ville
Sur ton automobile
Pour aller à la chasse aux cailles
Il y avait un ciel d'azur
On a piqu'niqué sur
Un meul de paille.
Quand on a r'pris la route
Le premières gouttes
Sur les vitres sont tombées
Dès notre arrivée.

  ウズラ狩りに行くために
  あなたの車で
  私たちが町を出たときには
  青空が広がっていて
  私たちは積み藁の上で
  ピクニックしたわ。
  それから私たちは再び道路を走り
  到着するやいなや
  最初の一粒が
  フロントガラスに落ちてきた。

L'orage
A fait tomber sur nous toute la pluie du ciel
L'orage
Nous a surpris mais en attendant l'arc-en-ciel
Moi, je me suis abritée
Sous ton grand ciré 注1
Sous ton ciré
Tu m'as serrée.

  雷が
  私たちの上に空の全部の雨を降らせた
  雷が
  私たちを驚かしたけれど虹を待ちながら
  私は、雨宿りしたの
  あなたの大きなレインコートの下で
  あなたのレインコートの下で
  あなたは私を抱きしめた。

Lorage3.jpg


Dès le lendemain matin
Le fusil à la main
Tu t'es caché dans les fougères
Moi et ton vieux chien Noiraud 注2
On portait sur le dos
Tes cartouchières.
Mais on est rev'nus
Si tôt qu'il a plu
Sans un caill'sans canard
Sous le nuag's noirs.

  翌朝には
  ライフルを手に
  あなたはシダの茂みに隠れた
  私とあなたの年老いた黒い犬は
  あなたの弾薬入れを背負っていた
  でも私たちは戻った
  雨が降るやいなや
  ウズラもカモもなしに
  黒い雲のもとで

L'orage
A fait tomber sur nous toute la pluie du ciel
L'orage
Nous a surpris mais en attendant l'arc-en-ciel
Moi, je me suis abritée
Sous ton grand ciré
Sous ton ciré
Tu m'as serrée.

  雷が
  私たちの上に空の全部の雨を降らせた
  雷が
  私たちを驚かしたけれど虹を待ちながら
  私は、雨宿りしたの
  あなたの大きなレインコートの下で
  あなたのレインコートの下で
  あなたは私を抱きしめた。

Lorage4.jpg


L'orage
Nous a surpris mais en attendant l'arc-en-ciel
Moi, je me suis abritée
Sous ton grand ciré.
L'orage
A fait tomber sur nous toute la pluie du ciel
La pluie du ciel.

  雷が
  私たちの上に空の全部の雨を降らせた
  雷が
  私たちを驚かしたけれど虹を待ちながら
  私は、雨宿りしたの
  あなたの大きなレインコートの下で
  雷が
  私たちの上に空の全部の雨を降らせた
  空の雨を。

[注]
1 ciré はimperméableと同様、「液体を通さない、防水の」の意味の形容詞であり「防水加工の衣料」の意味の名詞でもある。辞書ではなぜかimperméableが「レインコート」でciréは「カッパ」。でも、「レインコート」と訳した。
2 noiraudは「黒髪で赤銅色の肌の」という形容詞。人を形容するはずだがここでは犬を形容している。大文字にされているのはなぜか分からない。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top