2016
06.25

天使の私(夢がある限り)Que je sois un ange

Nana Mouskouri Que je sois un ange


ナナ・ムスクーリNana Mouskouriの歌うQue je sois un angeは、1974年にアメリカのシンガー・ソングライターであるメラニー・サフカMelanie Safkaとセルジュ・ラマSerge Lamaが作った不思議な魅力のある曲です。アルバムUne Farandole de Succesに収録されています。英題はLet me be an angel。「夢がある限り」という邦題がつけられていますが納得できないので、それは副題とし「天使の私」とあらたに付けました。



Que je sois un ange  天使の私(夢がある限り)
Nana Mouskouri    ナナ・ムスクーリ


Que je sois un ange 
Que je sois un diable
C'est aussi insupportable
Mon cœur est étranger
La musique le change toujours
De notes noires et blanches

  天使になること
  悪魔になること
  これまた耐え難いこと
  私の心ははぐれ者
  音楽は黒と白の音符で
  私の心をいつも変える

Que je sois un ange1


Ce n'est pas vraiment l'ennui
C‘est un rêve qui fuit
Vers des villes toutes neuves
Où règnent des mendiants
Mon angoisse est un fleuve
D'où des pleurs d'enfants lèvent

  それは決して倦怠ではない
  まったく見知らぬ街へと
  逃げて行く夢だ
  そこは乞食たちの天下だ
  私の不安は川となり
  そこから子どもたちの涙が湧きあがる

Ces chansons que pleure ma voix
Ne sont pas à moi
Elles s'enroulent autour
D'un ancien amour oublié
Et tous les mots expirent
Car je veux te dire
Je suis muselée
Tes yeux me déchirent
Ton regard m'attire
Triste et noir

  私が泣き声で歌うこれらの歌は
  私のものじゃない
  歌とは忘れられた昔の恋の周辺に
  属するもの
  そしてすべての言葉は消え去る
  なぜならあなたに言いたいから
  私は口を封じられ
  あなたの瞳は私をさいなみ
  黒くて悲しげな
  あなたの眼差しは私を引きつけると

Et moi je t'ai, mon rêve obscur
Comme entre leurs murs
S'en vont les prisonniers
Qui seront demain fusillés

  そして私はあなたをとらえ、
  私の不明瞭な夢は
  監獄の壁のあいだで
  明日銃殺される
  囚人たちが消える夢

Que je sois un ange2


Que je sois un ange
Que je sois un diable
C'est aussi insupportable
Je ne peux plus changer
Dans mon cœur
Se mélangent toujours
Des larmes noires et blanches

  天使になること
  悪魔になること
  これまた耐え難いこと
  私はもう変われない
  私の心のなかではいつも
  黒い涙と白い涙が混在する

[注] タイトルでもある、1・2行目のQue+接続法は、3行目の主文でC'est aussi insupportable「これまた耐え難いこと」と受けているので、願望・命令ではなく、「…であること」という架空の状態を示した名詞節である。英題のLet me be an angelも仮定の意味にとらえることができる。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top