2016
05.06

忘れえぬひとInoubliable

Charles Aznavour Inoubliable


今回は、シャルル・アズナヴールCharles Aznavour「忘れえぬひとInoubliable」。ピエール・ドラノエPierre Delanoëが作詞、アズナヴール自身が作曲、ロジェ・ルベールRoger Loubertがアレンジし、1994年のアルバムToi et moiに収録されています。
アズナヴールお得意の「愛のシャンソンchansons d’amour」のひとつ。「忘れえぬひと」というと、別れてから懐かしんでいるようですが、歌詞では、「いつも心から離れないひと」といった意味に思えます。日本語で女性歌手に歌われる際には「それはあなた」という邦題が用いられます。



Inoubliable      忘れえぬひと
Charles Aznavour  シャルル・アズナヴール


Inoubliable
Jolie en diable 
Créature de Dieu
Follement femme
Eau et flamme
L´amour pour toi n´est que
Jeux

  忘れえぬひと
  とても美しい
  神の創造物
  この上なく女性的なひと
  水でもあり炎でもある
  君にとって愛は
  戯れにすぎない

Inoubliable2.jpg


Inoubliable
Comme le sable
Tu files entre les doigts
J´ai beau me dire
Que t´aimer c´est du délire
Oui mais ma vie, c´est toi
On s´est aimés, engagés
Enchaînés, désirés, déchirés
Comme des amants
Terribles et enragés
Mais hormis la mort
Rien ne peut nous briser
Unis éternellement
Dans un pacte plus fort
Que le sang

  忘れえぬひと
  砂のように
  君は指の間をすり抜ける
  君を愛することは気狂い沙汰だと
  自分に言い聞かせても無駄だ
  ああ、だが僕の生命、それは君だ
  僕たちは愛し合い、睦み合い、
  つながり、求め合い、傷つけ合った
  狂った熱烈な恋人たちのように
  だが死以外の
  何物も僕たちを引き裂くことはできない
  血よりも
  強い契りで
  永遠に結ばれている

Inoubliable
Indispensable
Lumière de mon cœur
Tu me fascines
Nuit et jour tu illumines
Par ta présence
Mon existence
Assoiffée de bonheur

  忘れえぬひと
  いなくてはならないひと
  わが心の光
  君は僕を魅惑する
  夜も昼も
  君はそこにいることで
  幸福に飢えていた
  僕の有り様に
  光を投げかけてくれる

Inoubliable1.jpg


Inoubliable
Incontrôlable
Mi-ange et mi-démon
Sous tous tes masques
Tu restes belle et fantasque
Toi, fille d´Ève
Quand je te rêve
Au lit de mes passions

  忘れえぬひと
  ままならぬひと
  なかば天使そしてなかば悪魔
  どんな仮面をかぶろうが、その内側の
  君は美しく素晴らしいままだ
  君はイヴの娘よ
  僕の情熱のしとねで
  君を夢想するときには

[注] en diable「非常に」


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top