2015
11.12

シャルメーヌCharmaine

Lucienne Delyle Charmaine


「シャルメーヌCharmaine」という美しいワルツは、1926年に作られた古い英語の曲(作曲:Ernö Rapée、作詞:Lew Pollack)で、マントヴァーニMantovani オーケストラの演奏でも知られています。これを1952年にルイ・ルマルシャンLouis Lemarchandとフェルナン・ヴィモンFernand Vimontがフランス語に翻案し、リュシエンヌ・ドリールLucienne Delyleが歌っています。
原曲には、Charmaineという名の女性を想う男性の立場の歌詞と、Charmaine自身の歌とした女性の立場の歌詞とがあります。フランス語版は、女性が歌うためのものですが、その中に男性が歌うCharmaineへの愛の歌が組み込まれています。

リュシエンヌ・ドリール



Charmaine     シャルメーヌ
Lucienne Delyle  リュシエンヌ・ドリール


Le plus beau moment de ma vie
Charmaine, c'est vous
C'est vous dont jamais je n'oublie
Les yeux si bleus si doux

  僕の生涯で最も美しい瞬間
  シャルメーヌ、それはあなただ
  それはあなただ、そのとても青くとても優しい目を
  僕がけっして忘れられない人は

Charmaine1.jpg


C'est vous qui malgré mes folies
Restez mon seul amour
La seule que j'aimais, que j'aime toujours
Charmaine, Charmaine, c'est vous.

  それはあなただ、僕の無分別にもかかわらず
  僕のただ一人の恋人でいてくれるのは
  僕が愛してきた、僕がずっと愛しているただ一人の人
  シャルメーヌ、シャルメーヌ、それはあなただ

Tous les amants ont leur chanson
J'avais la mienne aussi
Et si je pleure sans raison
L'amour qui s'est enfui

  恋人たちはみなそれぞれの歌をもっている
  私もまた自分の歌を持っていた
  そしてもし私が訳もなく泣くとしたら
  恋が行ってしまった時

Il m'est pourtant resté
Cet air qu'il me chantait

  でも私には残っている
  彼が私に歌ってくれたこの歌が

Charmaine2.jpg


Le plus beau roman de ma vie
Charmaine, c'est vous
C'est vous dont jamais je n'oublie
Les yeux si bleus si doux.

  僕の生涯で最も美しい瞬間
  シャルメーヌ、それはあなただ
  それはあなただ、そのとても青くとても優しい目を
  僕がけっして忘れられない人は

C'est vous qui malgré mes folies
Restez mon seul amour
La seule que j'aimais que j'aime toujours
Charmaine, Charmaine, c'est vous.

  それはあなただ、僕の無分別にもかかわらず
  僕のただ一人の恋人でいてくれるのは
  僕が愛してきた、僕がずっと愛しているただ一人の人
  シャルメーヌ、シャルメーヌ、それはあなただ

[注] Charmaine「シャルメーヌ」は女性の名前で、この語の入っている1・2・5・6節は、彼が歌ってくれた歌の内容。3・4節はCharmaine自身の立場の歌詞。

原曲はこちら。



フランク・シナトラFrank Sinatraも歌っています。



歌詞を付記します。シナトラは後半だけを繰り返しています。

I can't forget the night we met how bright were stars above
That precious memory lingers yet when you declared your love
and then you went away and now each night and day

I wonder why you keep me waiting, Charmaine, my Charmaine
I wonder when bluebirds are mating, will you come back again
I wonder if I keep on praying, will our dreams be the same
I wonder if you ever think of me too ..
I am waiting my Charmaine for you ...

女性ヴァージョン

You went away on dreary day I knew you had to go,
Mid tears and cheers I heard you say "Charmaine, I love you so"
Tho old years turn to new my heart keeps calling you

"I wonder why you keep me waiting" Charmaine cries in vain
"I wonder when bluebirds are mating, will you come back again
I wonder if I keep on praying, will our dreams by the same
I wonder if you ever think of me too"
Charmaine's waiting, just for you.


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top