2015
11.16

秋来るIl automne

Barbara chatelet


バルバラBarbara「秋来るIl automne」は、今の季節にぴったりなすてきな曲。1987年のChâtelet 87に収録されています。



Il automne            秋来る
Barbara             バルバラ


Il automne, à pas furtifs,
Il automne à pas feutrés,
Il automne à pas craquants
Sous un ciel pourpre et doré.
Sur les jardins dénudés
Se reflètent en transparence
Les brumes d´automne rouillées,
Rouillées
Dans la forêt de tes cheveux
Aux senteurs de poivres mêlés
Et sur nos nuits de mi-novembre,
Il automne miraculeux,
Il automne miraculeux.

  秋来る、ひそかな足取りで、
  秋来る、足音をしのばせ、
  秋来る、かさかさと足音を立て
  緋色と金色に染まった空のもと。
  丸裸の庭の上に
  錆色の
  錆色の秋の靄が、
  透けて見える
  ミックスした胡椒の香りのする
  あなたの髪の茂みのなかに
  そして私たちが過ごす11月半ばの夜に、
  不思議な秋来る、
  不思議な秋来る。

Il automne, il automne des chrysanthèmes
Sur leurs deux cœurs endeuillés.
Il automne des sanglots longs 注1
Sous un ciel gris délavé
Et, de la gare au cimetière
Où ils reviennent chaque année,
De banc de bois en banc de pierre
Et jusqu´à la dernière allée,
On les voit d´escale en escale
Qui n´en peuvent plus d´être vieux. 注2
Sur ce chemin de leur calvaire
Qu´ils refont depuis tant des années,
Il automne désespéré,
Il automne désespéré.

  秋来る、菊の秋来る
  彼らの二つの悲しむ心に。
  長いすすり泣きの秋来る
  薄墨色の空のもと
  そして、彼らが毎年訪ねる
  墓地へと向かう駅から
  木のベンチから石のベンチを経て
  そしてどんづまりの小道まで、
  港から港へと辿る彼らの姿が見受けられ
  彼らは年老いて精魂尽き果てている。
  そして自らの受難の道を
  彼らは何年も繰り返す
  落胆し秋来る、
  落胆し秋来る。

Il automne2


Il automne, il automne,
Il automne des pommes rouges
Sur des cahiers d´écoliers.
Il automne des châtaignes
Aux poches de leur tablier.

  秋来る、秋来る
  紅い林檎の秋来る
  小学生たちのノートの上に。
  栗の秋来る
  彼らのスモックのポケットに。

Regarde les mésanges
En haut du grand marronnier.
Il y a des rouges-gorges
Au jardin de Batignolles
Et les enfants de novembre
Croient que sont venus du ciel
Ces petits oiseaux de plumes
Echappés d´un arc-en-ciel.
Pour les enfants de novembre
Qui ramènent, émerveillés,
Un peu de l´automne rousse
Au fond de leur tablier,
Il automne le paradis
Bien plus beau que le paradis.

  大きなマロニエの梢にいる
  シジュウカラを見て
  バティニョルの公園には
  コマドリがいる
  そして11月の子供たちは
  虹から抜け出したような
  羽を持つこの小鳥たちは
  空から来たのだと信じる。
  スモックのなかに
  赤茶色の秋を、驚きつつ、ちょっぴり持ち帰る
  11月の子供たちにとって、
  秋来り天国だわ
  いえ天国よりも美しいわ

Il automne3


Il automne, il automne
Il automne à pas furtifs,
A pas feutrés,
A pas craquants
Et, sur nos nuits de mi-novembre,
Il automne miraculeux,
Miraculeux, mon amour...

  秋来る、秋来る
  秋来るそっと足をしのばせ、
  押し殺した足取りで、
  かさかさと足音を立て
  そして、私たちが過ごす11月半ばの夜に、
  不思議な秋来る、
  不思議な、いとしいあなた…

[注] タイトルのIl automneは、名詞であるautomne「秋」を動詞とし非人称のilを主語として、「秋になる、秋が来る」という意味を表している。「秋来る」とした。
1 sanglots longsは、ご存知、ヴェルレーヌPaul Verlaineの「秋の歌Chanson d'automne」の冒頭、Les sanglots longs / Des violons / De l'automneを引用している。
2 n´en pouvoir plus de…「…のためにもう力尽きた、もうこれまでだ」




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top