2015
08.14

君の手をとってJ'ai ta main

Charles Trenet Jai ta main


1938年にシャルル・トレネCharles Trenetが歌った「君の手をとってJ'ai ta main」は、とてもおしゃれな曲。バルバラBarbara、ダリダDalidaそしてパトリック・ブリュエルPatrick Bruelなどにも歌われています。すべての動画を入れてご紹介しましょう。

シャルル・トレネ



バルバラ



ダリダ



パトリック・ブリュエル



J'ai ta main            君の手をとって
Charles Trenet          シャルル・トレネ


Nous sommes allongés
Sur l´herbe de l´été.
Il est tard.
On entend chanter
Des amoureux et des oiseaux.

  夏草のうえに
  僕たちは寝そべっている。
  夜も更けた。
  恋人たちがそして小鳥たちが
  歌うのを僕たちは聴く。

On entend chuchoter
Le vent dans la campagne.
On entend chanter la montagne.

  田園に風が
  ざわめくのを僕たちは聴く。
  山が歌うのを僕たちは聴く。

J´ai ta main dans ma main.
Je joue avec tes doigts.
J´ai mes yeux dans tes yeux
Et partout, l´on ne voit

  僕は君の手を僕の手のなかにとる。
  僕は君の指で戯れる。
  僕は君と見つめ合い
  そしてあたり一面、見えるのは

Que la nuit, belle nuit, que le ciel merveilleux,
Tout fleuri, palpitant, tendre et mystérieux.

  夜だけ、美しい夜だけ、素晴らしくて
  とても華やかで、胸ときめかす、優美で神秘的な空だけだ。

Viens plus près, mon amour,
Ton cœur contre mon cœur
Et dis-moi qu´il n´est pas de plus charmant bonheur
Que ces yeux dans le ciel, que ce ciel dans tes yeux,
Que ta main qui joue avec ma main.

  もっと近くにおいで、恋人よ、
  君の胸を僕の胸にもたせかけて
  空にあるこの目より、君の目のなかのこの空より、
  私の手と戯れる君の手より
  すてきな幸せはないと僕に言っておくれ。

Jai ta main1


Je ne te connais pas.
Tu ne sais rien de moi.
Nous ne sommes que deux vagabonds,
Fille des bois, mauvais garçon.

  僕は君のことを知らない。
  君は僕のことを何も分かっちゃいない。
  僕たちは二人の放浪者、
  森の娘と、不良少年にすぎない。

Ta robe est déchirée.
Je n´ai plus de maison.
Je n´ai plus que la belle saison

  君の服は破れている。
  僕はもう家を持っていない。
  僕は美しい季節しか持っていない。

Et ta main dans ma main
Qui joue avec mes doigts.
J´ai mes yeux dans tes yeux
Et partout, l´on ne voit

  僕の手のなかの
  君の手は僕の指に戯れる。
  僕は君と見つめ合い
  そしてあたり一面、見えるのは

Jai ta main2


Que la nuit, belle nuit, que le ciel merveilleux,
Tout fleuri, palpitant, tendre et mystérieux.

  夜だけ、美しい夜だけ、素晴らしくて
  とても華やかで、胸ときめかす、優美で神秘的な空だけだ。

Viens plus près, mon amour,
Ton cœur contre mon cœur
Et dis-moi qu´il n´est pas de plus charmant bonheur.
On oublie l´aventure et la route et demain
Mais qu´importe puisque j´ai ta main.
Mais qu´importe puisque j´ai ta main.
Mais qu´importe puisque j´ai ta main.

  もっと近くにおいで、恋人よ、
  君の胸を僕の胸にもたせかけて
  これほどすてきな幸せはないと言っておくれ。
  僕たちは出来事も道のりも明日も忘れる
  だがかまわないさ 僕は君の手をとっているのだから。
  だがかまわないさ 僕は君の手をとっているのだから。
  だがかまわないさ 僕は君の手をとっているのだから。

[注] 女性歌手が歌う場合は、ta robe「君のスカート」がma robe「わたしのスカート」となるなど、歌詞が若干変わる。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top