2015
09.11

ジギーUn garçon pas comme les autres (Ziggy)

Ziggy.jpg


「ジギーZiggy」は、1978年にミッシェル・ベルジェMichel Berger とリュック・プラモンドン Luc Plamondonによって作られたロック・オペラ「スターマニアStarmania」のなかの1曲です。「他の人たちとは違う男の子Un garçon pas comme les autres 」がタイトルで、Ziggyというのはサブタイトル。ファビエンヌ・チボーFabienne Thibeaultが「スターマニア」で最初に歌いましたが、セリーヌ・ディオンCéline Dion のカヴァーを取り上げることにします。1991年のアルバム「フランス物語~ディオン、プラモンドンを歌うDion chante Plamondon」に収録されています。

歌詞は、ジギーという男の子に夢中なんだけれど、彼は同性愛者でわたしを愛してくれないという内容です。エディット・ピアフÉdith Piafやシャルル・アズナブールCharles Aznavourもさまざまな恋を歌ってきましたが、これまたとても新鮮で魅力的な曲。「スターマニア」には、すばらしい曲がちりばめられています。ほかの曲もまた取り上げたいですね。



Un garçon pas comme les autres (Ziggy)    ジギー
Céline Dion                     セリーヌ・ディオン


Ziggy il s'appelle Ziggy
Je suis folle de lui
C'est un garçon pas comme les autres
Mais moi je l'aime, c'est pas d'ma faute 注1
Même si je sais
Qu'il ne m'aimera jamais

  ジギー 彼はジギーっていうの
  わたしは彼に夢中
  彼は他の人たちとは違う男の子
  でもわたし彼を愛してる、しかたないのよ
  わかっていても
  彼がわたしをけっして愛さないだろうって

Ziggy il s'appelle Ziggy
Je suis folle de lui
La première fois que je l'ai vu
J'me suis j'tée sur lui dans la rue
J'lui ai seul'ment dit
Que j'avais envie de lui

  ジギー 彼はジギーっていうの
  わたしは彼に夢中
  わたしが彼に初めて会ったとき
  道で彼に飛びついたの
  彼にただこう言ったわ
  あなたが欲しいって

Ziggy3.jpg


Il était quatre heures du matin
J'étais seule et j'avais besoin
De parler à quelqu'un
Il m'a dit : "Viens prendre un café"
On s'est raconté nos vies
On a ri on a pleuré

  朝の4時だった
  わたしはひとりぼっちで誰かに
  話をしたかった
  彼は言ったわ「コーヒー飲みにおいでよ」
  わたしたちは自分たちの人生について語った
  笑いまた泣いた

Ziggy il s'appelle Ziggy
C'est mon seul ami
Dans sa tête il y a que d'la musique
Il vend des disques dans une boutique
On dirait qu'il vit
Dans une autre galaxie

  ジギー 彼はジギーっていうの
  わたしのたったひとりの友だち
  彼の頭には音楽のことしかないのよ
  店でレコードを売っているの
  まるで彼は
  別の宇宙に住んでるみたい

Tous les soirs il m'emmène danser
Dans des endroits très très gais
Où il a des tas d'amis 注2
Oui je sais il aime les garçons
Je devrais me faire une raison 注3
Essayer de l'oublier ... mais

  毎晩彼はわたしをダンスに連れて行く
  とてもにぎやかなところへ
  そこにたくさん友だちがいて
  ええ彼は男の子が好きだってわたし分かってる
  わたしあきらめなきゃならない
  忘れようとしなきゃ…でも

Ziggy il s'appelle Ziggy
Je suis folle de lui
C'est un garçon pas comme les autres
Et moi je l'aime c'est pas d'ma faute
Même si je sais
Qu'il ne m'aimera jamais

  ジギー 彼はジギーっていうの
  わたしは彼に夢中なの
  彼は他の人たちとは違う男の子
  でもわたし彼を愛してる、しかたないのよ
  わかっていても
  彼がわたしをけっして愛さないだろうって

Ziggy1.jpg


[注]
1 c'est pas d'ma faute直訳すると、「それは私の責任ではない」
2 des tas de「たくさんの」
3 se faire une raison「(そういうものだと)あきらめる」



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top