2015
07.24

渚のアリーヌAline

Christophe Aline


前回はジョー・ダッサンJoe Dassinの「砂の城Le château de sable」でしたが、今回はそれと似通った内容の曲、クリストフChristopheの、「渚のアリーヌAline」(1965年)をご紹介しましょう。彼の最初のヒット曲です。なんだか懐かしいメロディだなと感じられる方も多いのではないでしょうか。



Aline     渚のアリーヌ
Christophe   クリストフ


J'avais dessiné sur le sable
Son doux visage qui me souriait
Puis il a plu sur cette plage
Dans cet orage, elle a disparu

  僕は砂の上に描いていた
  僕に微笑む彼女の優しい顔を
  するとこの浜辺に雨が降り
  雷雨のなかで、彼女は消え去った

Aline1.jpg


Et j'ai crié, crié, Aline, pour qu'elle revienne
Et j'ai pleuré, pleuré, oh! j'avais trop de peine

  そして僕は叫んだ、叫んだ、アリーヌ、彼女が戻って来るようにと
  そして僕は泣いた、泣いた、おお!僕はあまりにも辛かった

Je me suis assis auprès de son âme
Mais la belle dame s'était enfuie
Je l'ai cherchée sans plus y croire
Et sans un espoir, pour me guider

  僕は彼女の心に寄り添って座っていた
  だが美しい女性は逃げてしまった
  僕は彼女を探した 
  そのことを信じられないまま
  そして僕を導いてくれる希望も持てないままに

Et j'ai crié, crié, Aline, pour qu'elle revienne
Et j'ai pleuré, pleuré, oh! j'avais trop de peine

  そして僕は叫んだ、叫んだ、アリーヌ、彼女が戻って来るようにと
  そして僕は泣いた、泣いた、おお!僕はあまりにも辛かった

Je n'ai gardé que ce doux visage
Comme une épave sur le sable mouillé

  濡れた砂の上の漂着物のような
  この優しい顔しか僕には残らなかった

Aline2.jpg


Et j'ai crié, crié, Aline, pour qu'elle revienne
Et j'ai pleuré, pleuré, oh! j'avais trop de peine

  そして僕は叫んだ、叫んだ、アリーヌ、彼女が戻って来るようにと
  そして僕は泣いた、泣いた、おお!僕はあまりにも辛かった

Et j'ai crié, crié, Aline, pour qu'elle revienne
Et j'ai pleuré, pleuré, oh! j'avais trop de peine...

  そして僕は叫んだ、叫んだ、アリーヌ、彼女が戻って来るようにと
  そして僕は泣いた、泣いた、おお!僕はあまりにも辛かった



コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.12.29 21:23 | 編集
ありがとうございます。確かにauprèsと歌っています。訂正いたします。
朝倉ノニーdot 2015.12.30 20:48 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2015.12.31 17:16 | 編集
アリーヌは昔、喫茶店などで良く流れていました。
(友人はアリエール?と勘違いしていましたが)

この曲は、後にリチャードクレーダーマン、ポールモーリア、
フランスのシンガーノルヴィン・ルロワによってリバイバルされるのですね?
通りすがりdot 2016.04.30 16:16 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top