2015
07.04

僕は信じていた(イエスタディ)Je croyais

Je croyais


今回は、ユーグ・オーフレイHugues Aufrayがビートルズの「イエスタディYesterday」をフランス語に翻案して歌っている「僕は信じていたJe croyais」(作詞:ユーグ・オーフレイ、ジョルジュ・アベールGeorges Aber)です。ご存じのように原曲は失恋の歌ですが、これは、元の歌詞の内容をある程度受け継ぎつつも彼女は出てきません。もっと広い意味の挫折の歌になっています。上の画像は、ビートルズの曲をフランス語でいろんな歌手が歌っているものを集めたアルバムで、左下がユーグです。

1964年のユーロヴィジョン・コンクールconcours Eurovision de la chansonの4位入賞曲「また春が来たらDès que le printemps revient」を以前取り上げ、その記事に彼のプロフィールを紹介していますのでご覧ください。



ティノ・ロッシTino Rossiも歌っています。



ミッシェル・アルノーMichèle Arnaud



ピエール・ラロンドPierre Lalonde



Je croyais                僕は信じていた(イエスタディ)
Hugues Aufray             ユーグ・オーフレイ


Je croyais
Qu'il ne pouvait plus rien m'arriver
Mais soudain que s'est-il passé ?
Autour de moi tout a changé

  僕は信じていた
  もうなにも自分には起こりやしないだろうと
  だが急になにが起こったんだ?
  僕のまわりはすべてが変わってしまった

Je croyais2


Brusquement,
Je ne suis plus l'homme que j'étais
Et je ne sais plus où je vais
Au fond de moi tout se défait.

  とつぜん、
  僕はもはやかつての男ではなくなった
  そして僕はどこへ行くのか分からない
  自分の奥ですべてが壊れた。

La nuit en venant m'a laissé désemparé 注1
En moi, je le sais, quelque chose s'est brisé

  夜がおとずれて僕を途方に暮れさせる
  僕のなかで、そうなんだ、何かが壊れたんだ

Je croyais1


Je croyais
Que j'étais maître de mon destin
Mais la vie m'échappe des mains
Et je ne suis plus sûr de rien

  僕は信じていた
  僕が自分の運命のあるじだと
  だが人生は僕の手をすり抜ける
  そしてもう僕には何にも確信がもてない

La nuit en venant m'a laissé désemparé
En moi, je le sais, quelque chose s'est brisé

  夜がおとずれて僕を途方に暮れさせる
  僕のなかで、そうなんだ、何かが壊れたんだ

Je croyais4


Je croyais
La vie un jeu facile à jouer
Mais tout est à recommencer 注2
Autour de moi tout est changé

  僕は信じていた
  人生をたやすいゲームだと
  だがすべてやり直さなきゃならない
  僕のまわりではすべてが変わってしまった

[注]
1 désemparé本来は「(船が)航行不能になった」。ここでは「途方に暮れた、どうしていいか分からない」。
2 être à+inf.「…すべき、…するはずの」




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top