2015
08.05

お誕生日おめでとうBon anniversaire

André Claveau Bon anniversaire


「お誕生日おめでとうBon anniversaire」(作詞:ジャック・ラリュJacques Larue, 作曲:ルイギイLouiguy)は、フランス版「ハッピー・バースディ・トゥ・ユーHappy Birthday To You」。1951年に、ジャン=ルネ・ルグランJean-René Legrand 監督の映画:Un jour avec vousで、アンドレ・クラヴォーAndré Claveau 自身が出演し歌いました。

実はシャルル・アズナヴールCharles Aznavourが同じ原題の曲を歌っています。「結婚記念日Bon anniversaire」です。邦題が示すように、こちらは、anniversaireが誕生日ではなく結婚記念日という意味です。



Bon anniversaire          お誕生日おめでとう
André Claveau            アンドレ・クラヴォー


{Refrain:}
Bon anniversaire, nos vœux les plus sincères
Que ces quelques fleurs vous apportent le bonheur
Que l´année entière vous soit douce et légère
Et que l´an fini, nous soyons tous réunis
Pour chanter en chœur: "Bon Anniversaire!"

  お誕生日おめでとう、僕たちの心からのお願いです
  この花束があなたにしあわせを運びますように
  1年間ずっとあなたが穏やかで軽やかでいられますように
  そして1年経って、僕たちみんながともに集いますように
  声を合わせて歌うために「お誕生日おめでとう!」と

Bon anniversaire1


Pour tante Elisa ou l´oncle Firmin
On a tous chanté ça, nos bouquets à la main
On se dandinait d´un air sans malice
Comme dans"Maman les p´tits bateaux"
Le cœur y était mais l´œil en coulisse
On cherchait plutôt le fameux gâteau!

  エリザおばさんかフィルマンおじさんのために
  僕たちはみんなそれを歌った、花束を手に持って
  僕たちはまじめな様子で体を揺すった
  「ママン小さなお舟」を歌うときにそうするように
  心はそこにあるけど目は盗み見をしていた
  僕たちはどちらかというとおいしいケーキを探していたんだ

Bon anniversaire2


{Refrain}

Autant de bougies, autant de printemps 
Et soudain par magie on arrive à vingt ans
Alors ce jour-là, parmi tous les rires,
C´est vous, sur cetair, que l´on attend
On voudrait crâner mais on a beau dire
Ca fait quelque chose quand on entend...

  ロウソクの数と同じだけの春が過ぎて
  そして突然、不思議なことに二十歳になるんだ
  そしてこの日、たくさんの笑い声のなかで、
  この曲を歌いながら、みんなが待っているのは、あなたなんだ
  もったいぶりたいでしょうが何を言ってもムダさ
  何かが起こるんだ、それを聴いたときには…

{Au refrain}

Que l´année entière vous soit douce et légère
Et que l´an fini, nous soyons tous réunis
Pour chanter en chœur: "Bon Anniversaire!"

  1年間ずっとあなたが穏やかで軽やかでいられますように
  そして1年経って、僕たちみんながともに集いますように
  声を合わせて歌うために「お誕生日おめでとう!」と

Bon anniversaire3


[注] autant de… autant de「…と同じくらい、同じ数だけ」



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top