2015
01.27

ボクは10才J'ai dix ans

Jai dix ans


アラン・スーションAlain Souchonは1944年にモロッコで生まれ、1971年に歌手としてデヴューしました。彼は俳優としても活躍し、「アニエス・Vによるジェーン・B Jane B. par Agnès V. 」や「ふたりだけの舞台Comédie !」など、多くの映画に出演しています。決して美男子ではなく、ちょっぴりダサいアンチ・ヒーロー風が受けるといったタイプ。73年に歌手のローラン・ヴールズィLaurent Voulzyと出会い、アラン作詞・ローラン作曲のコンビができあがり、1974年のファースト・アルバム「ボクは10才J'ai dix ans」がヒットして以来、長年、人気を保っています。

今回取り上げるのは、そのアルバムのタイトル曲。イイ歳の青年が、自分を10才だと夢みているというユニークな歌詞。ノリのいいリズムで、楽しい歌です。

この歌詞内容とはちょっとずれているかもしれませんが、私は小学校低学年の頃、学校の廊下の片隅でふと考えたことがありました。「私はこれからどんな人生を送るのだろうか。そしていつか、今こう思っている私を思い出すことだろう。」と。
その後60年ほどのあいだ何度も、その廊下の片隅にいる女の子に戻って、現在の自分のことを考えました。人は、現在何歳であろうと、かつての10歳、20歳の自分の延長で今あるわけで、当時の自分をどこかに保っているんじゃないでしょうか。
電車で席を譲られる私は、この歳であることを否定してもしかたない、でもこの歳だからと自分を限定しなくていいと思うのです。私はまだ10歳の私でもあるのですから…。



J'ai dix ans            ボクは10才
Alain Souchon           アラン・スーション


J'ai dix ans
Je sais que c'est pas vrai
Mais j'ai dix ans
Laissez-moi rêver
Que j'ai dix ans
Ça fait bientôt quinze ans
Que j'ai dix ans
Ça parait bizarre mais
Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré 

  ボクは10才
  それは本当じゃないってわかってる
  だけどボクは10才
  夢みさせてくれ
  ボクは10才だと
  もうすぐ15年経つ
  ボクが10才になってから
  奇妙に思えるだろうが
  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ

jai dix ans6


J'ai dix ans
Je vais à l'école
Et j'entends
De belles paroles
Doucement
Moi je rigol'
Au cerf-volant
Je rêve je vole
Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré

  ボクは10才
  ボクは学校へ行って
  聞くんだ
  ステキな話を
  のんびりとね
  ボクはね、ふざける
  凧に乗って
  ボクは夢見る 飛ぶんだ
  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ

Le mercredi j'm'balade
Une paille dans ma limonade
Je vais embêter les quilles à la vanille
Et les gars en chocolat

  水曜日にボクは散歩する
  ストローをレモネードにつっこんで
  ヴァニラ味の女の子たちや
  チョコレ-ト色の男の子たちを困らせに行く

J'ai dix ans
Je vis dans des sphères
Où les grands
N'ont rien à faire
Je vais souvent
Dans des montgolfières des géants
Et des petits hommes verts
Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré

  ボクは10才
  ボクは大人たちが
  立ち入れないところで
  生きていて
  ときどき
  巨人や緑の小人の
  熱気球に乗るんだ
  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ

Jai dix ans1


J'ai dix ans
Des billes plein les poches
J'ai dix ans
Les filles c'est des cloches
J'ai dix ans
Laissez-moi rêver
Que j'ai dix ans
Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré

  ボクは10才
  ポケットにビー玉いっぱい入れて
  ボクは10才
  女の子たちは間抜けさ
  ボクは10才
  夢みさせてくれ
  ボクは10才だと
  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ

Bien caché dans ma cabane
Je suis l'roi d'la sarbacane
J'envoie des chewing-gum mâchés à tous les vents
J'ai des prix chez le marchand

  小屋のなかにうまく隠れて
  ボクは吹き矢の王様になる
  噛んだチューインガムをあちこちに飛ばして
  店でオマケをもらうんだ

Jai dix ans4


J'ai dix ans
Je sais que c'est pas vrai mais j'ai dix ans
Laissez-moi rêver que j'ai dix ans
Ça fait bientôt quinze ans que j'ai dix ans
Ça parait bizarre mais
Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré

  ボクは10才
  それは本当じゃないってわかってる
  だけどボクは10才
  夢みさせてくれ
  ボクは10才だと
  もうすぐ15年経つ
  ボクが10才になってから
  奇妙に思えるだろうが
  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ

Si tu m'crois pas hé
Tar' ta gueule à la récré
Si tu m'crois pas
Tar' ta gueule à la récré
Tar' ta gueule

  キミがボクを信じないんなら、おい
  休み時間にキミをぶっ飛ばすぜ
  キミがボクを信じないんなら
  キミをぶっ飛ばすぜ
  休み時間に
  キミをぶっ飛ばすぜ

[注] T'ar ta gueule=Tu vas voir ta gueuleは、口語表現で「キミをぶっ飛ばす」の意味のようだ。TV番組(映像と音声がずれている動画なので採用しなかった)では、アランは殴るジェスチャーをしている。à la récré「休み時間に」。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top