2015
01.04

小さな魚と小さな鳥Un petit poisson,un petit oiseau

Juliette Gréco Un petit poisson,un petit oiseau


今回は、こんな可愛い歌。ジュリエット・グレコJuliette Grécoの「小さな魚と小さな鳥Un petit poisson,un petit oiseau」です。1966年、作詞:ジャン=マックス・リヴィエールJean-Max Rivière、 作曲:ジェラール・ブルジョワGérard Bourgeois。

素朴でなかなかいい動画です。



Un petit poisson,un petit oiseau    小さな魚と小さな鳥
Juliette Gréco               ジュリエット・グレコ


{Refrain:}
Un petit poisson, un petit oiseau
S'aimaient d'amour tendre
Mais comment s'y prendre 注1
Quand on est dans l'eau
Un petit poisson, un petit oiseau
S'aimaient d'amour tendre
Mais comment s'y prendre
Quand on est là-haut

  小さな魚と小さな鳥が
  甘い恋をしたの
  でもどうしたらいいんでしょ
  水のなかにいて
  小さな魚と小さな鳥が
  甘い恋をしたよ
  でもどうしたらいいんだろ
  空の高いところにいて

Un petit poisson, un petit oiseau2


Quand on est là-haut
Perdu aux creux des nuages
On regarde en bas pour voir
Son amour qui nage
Et l'on voudrait bien changer
Ses ailes en nageoires
Les arbres en plongeoir
Le ciel en baignoire

  空の高いところにいて
  雲のくぼみにかくれ
  泳いでる恋人を見ようと
  下をのぞきこみ
  そして 翼をひれに変えたいと
  木々を飛び込み台に
  空を水槽に変えたいと願うよ

Un petit poisson, un petit oiseau
S'aimaient d'amour tendre
Mais comment s'y prendre
Quand on est là-haut
Un petit poisson, un petit oiseau
S'aimaient d'amour tendre
Mais comment s'y prendre
Quand on est dans l'eau

  小さな魚と小さな鳥が
  甘い恋をしたよ
  でもどうしたらいいんだろ
  空の高いところにいて
  小さな魚と小さな鳥が
  甘い恋をしたの
  でもどうしたらいいんでしょ
  水のなかにいて

Un petit poisson, un petit oiseau1


Quand on est dans l'eau
On veut que vienne l'orage
Qui apporterait du ciel
Bien plus qu'un message 注2
Qui pourrait d'un coup
Changer au cours du voyage 注3
Des plumes en écailles
Des ailes en chandail
Des algues en paille.

  水のなかにいて
  雷さんが来るよう願うの
  雷さんはメッセージよりもすてきなものを
  空から持ってきてくれて
  旅のとちゅう あっという間に
  羽をうろこに
  翼をセーターに
  海藻を麦わらに
  変えられるのよ

{au Refrain}

[注]たぶん、空にいる鳥は男で、水のなかにいる魚は女だろう。主語のonはあえて訳さなかった。
1 s'y prendre+様態「…の仕方で行動する、振る舞う」
2 bien plus qu'un message「メッセージよりもすてきなもの」というのは、「羽をうろこに、翼をセーターに」変えられた、恋人の「鳥」であろう。
3 au cours du voyage「旅の途中で」



トラックバックURL
http://chantefable2.blog.fc2.com/tb.php/158-d8f09b16
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top