fc2ブログ
2024
03.30

Wen Shu (文舒) の初コンサート

一昨年の第9回《東京シャンソンコンクール》フランス語部門グランプリの文舒さんは、去年、《日本シャンソンコンクール》でグランプリを受賞。大学院生として日本で学んでいる中国人です。今年から、文舒の中国語の読みのアルファベット表記:Wen Shuを、ステージ・ネームとすることになりました。

《東京シャンソンコンクール》では「歌とともにEn chantant」を歌いました。※このブログでの邦題は「歌いながら」です。



《日本シャンソンコンクール》では「青春の翼Je vole」を歌いました。※このブログでの邦題は「ジュ・ヴォル」です。



2曲とも、映画「エールLa famille Bélier」で主人公役のルアンヌ・エメラLouane Emeraが歌っているミッシェル・サルドゥーMichel Sardouの曲です。初めて彼女の歌を聴いたとき、私たちは、ルアンヌそのものじゃないか!いやいやルアンヌ以上じゃないか!と本当に驚きました。ちょっと変な日本語も彼女の魅力の一部となっていて、《アミカル・サロン》や当会主催のコンサートによく参加してくれる彼女を、アミカルの仲間たちはまるで妹のように愛し応援しています。今後ますます羽ばたくに違いない彼女に、みんなでエールを送りたく、初コンサートを企画いたしました。ミッシェル・サルドゥーの曲と、最近取り組んでいるピンク・マルティーニPink Martiniの曲を中心としたコンサートです。
主催は、《イズリー音楽サロン》。《アミカル・ド・シャンソン》《日仏文化サロン》の主宰者:宇藤カザンが個人的に主宰する会です。チケットのお申し込みは、下のフライヤーに記載の宇藤の電話番号、アドレスまで。

WenShu_s2.jpg


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top