FC2ブログ
2019
08.29

空と太陽と海Le ciel, le soleil et la mer

François Deghelt Le ciel, le soleil et la mer


前回、サルヴァトーレ・アダモSalvatore Adamoの「夏のワルツValse d'été」を出しましたので、ついでにフランソワ・ドゥゲルトFrançois Deghelt(1932-2014)の「空と太陽と海Le ciel, le soleil et la mer」(1965年)を。ご存知「枯葉Les feuilles mortes」では、夏が終わり枯葉の季節になると、砂の上の結ばれぬ恋人たちの足跡を海は洗い流す…訳ですが、この曲は、秋になっても夏の日の空と太陽と海が二人には残っている、というハッピーエンド。ドゥゲルトはクルーナー(甘い声で歌う男性歌手)として知られるシンガー・ソングライターで、この曲は加山雄三の「君といつまでも」を思い出させます。



Le ciel, le soleil et la mer 空と太陽と海
François Deghelt      フランソワ・ドゥゲルト


Il y a le ciel, le soleil et la mer...
Il y a le ciel, le soleil et la mer...
Allongés sur la plage
Les cheveux dans les yeux
Et le nez dans le sable
On est bien tous les deux
C´est l´été, les vacances
Oh, Mon Dieu, quelle chance!
Il y a le ciel, le soleil et la mer
Il y a le ciel, le soleil et la mer

 空と太陽と海がある…
 空と太陽と海がある…
 浜辺に寝そべり
 髪が目にかぶさり
 鼻は砂に埋もれて
 ふたりともいい気分
 夏だ、ヴァカンスだ
 おお、ほんとにまぁ、なんという幸運だ!
 空と太陽と海がある
 空と太陽と海がある

Le ciel, le soleil et la mer1


Ma cabane est en planches
Et le lit n´est pas grand
Tous les jours c´est dimanche
Et nous dormons longtemps
A midi sur la plage
Les amis de notre âge
Chantent tous: le ciel, le soleil et la mer
Chantent tous: le ciel, le soleil et la mer.

 僕の小屋は板張りで
 ベッドは大きくないけれど
 毎日が日曜日
 僕たちは遅くまで眠り
 昼になると浜辺には
 おなじ年頃の友達がいて
 みんなで歌う:空と太陽と海と
 みんなで歌う:空と太陽と海と

Et le soir, tous ensemble
Quand nous allons danser
Un air qui te ressemble
Vient toujours te chercher
Il parle de vacances
Et d´amour et de chance
En chantant: le ciel, le soleil et la mer
En chantant: le ciel, le soleil et la mer.

 夜になり、みんないっしょに
 踊りに行くと
 君に似つかわしい曲が
 いつも君を迎えてくれて
 その曲はヴァカンスと
 恋と幸運を語ってくれる
 歌いながら:空と太陽と海と
 歌いながら:空と太陽と海と

Le ciel, le soleil et la mer3


Quelque part en septembre
Nous nous retrouverons
Et le soir dans ta chambre
Nous le rechanterons
Malgré le vent d´automne
Et les pluies monotones
Nous aurons: le ciel, le soleil et la mer
Nous aurons: le ciel, le soleil et la mer.

 九月になればどこかで
 僕たちはまた会うことだろう
 そして夜には君の部屋で
 僕たちはあの歌をまた歌うだろう
 秋の風にも
 単調な雨音にもかかわらず
 僕たちにはあるさ:空と太陽と海が
 僕たちにはあるさ:空と太陽と海が


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top