FC2ブログ
2018
01.29

アルビノーニのアダージョJ'entends cette musique

France Gall Jentends cette musique


フランス・ギャルFrance Gallが7日に亡くなりました。彼女は私と同い年。幸運な出来事以上に不運な出来事の多かった70年の人生だったようです。
彼女の訃報を聞いてしばらくは何も発信できないでいましたが、今日、この曲を出しましょう、「アルビノーニのアダージョJ'entends cette musique」。独仏伊共作の映画「審判The Trial」(1962年。監督:オーソン・ウエルズOrson Welles。原作:フランツ・カフカFranz Kafka。主演:アンソニー・パーキンズAnthony Perkins)の主題曲です。クラシックの「アルビノーニのアダージョAdagio di Albinoni」すなわち「アダージョ ト短調Adagio in Sol minore」をアレンジしてジャック・ダタンJacques Datinが作曲し、作詞は父親のロベール・ギャルRobert Gall。1964年のアルバム: N'écoute pas les idolesに収録されています。
ちなみに原曲は、レモ・ジャゾットRemo GiazottoがアルビノーニTomaso Albinoniの自筆譜の断片を編曲したと称して出版したので「アルビノーニのアダージョ」と呼ばれていますが、今日では完全なジャゾットの創作であることが判明しています。ギャルの曲の原題は「私はこの音楽を聞く」という意味ですが、この邦題も「アルビノーニのアダージョ」といたしましょう。



J'entends cette musique アルビノーニのアダージョ
France Gall         フランス・ギャル


J'entends cette musique
Cette douce musique
Qui me répète toujours
Il arrivera le jour
Le jour où je l'aimerai 
À la saison de mes amours

 私はこの音楽を聞く
 この快い音楽を
 それはいつも言っている
 私がその人を愛する日が
 その日が来るだろうと
 私の恋の季節に

France Gall2


J'entends cette musique
Cette douce musique
Qui accompagne sans fin
Mon grand amour en chemin
Pour me prendre par le cœur
Et m'emporter vers le bonheur

 私はこの音楽を聞く
 この快い音楽を
 それは私の大いなる恋に道ながら
 いつまでも付いてきて
 私の心をとらえ
 私を幸福に導いてくれることでしょう

Il viendra le temps des baisers
Le temps de nous aimer
Et tous les mots et les secrets
Que je gardais pour toi
Au plus profond de moi
Je te les donnerai

 口づけの時が
 愛し合う時がやってきて
 あなたのためにと
 胸深く秘めていた
 すべての言葉も秘密も
 あなたに捧げることでしょう

France Gall1


J'entends cette musique
Cette douce musique
Qui me répète toujours
Il arrivera le jour
Le jour où je l'aimerai
À la saison de mes amours
À la saison de mes amours

 私はこの音楽を聞く
 この快い音楽を
 それは私にいつも言っている
 私がその人を愛する日が
 その日が来るだろうと
 私の恋の季節に
 私の恋の季節に

[注] Il arrivera以下はcette musiqueがrépèter繰り返し言った内容で、l'aimeraiのleはまだ会わない恋人。3節目では、その人が現実にいると想像してtu「あなた」と言っている。



コメント
「えっ」

絶句です。また一人偉大な歌手がなくなるなんて。

ノニーさん、ふさわしい曲をありがとうございま

す。

訳詞を読みながら聞いていると泣けてきました。

Ella elle l'a を歌いながら踊っているギャルの

姿をわすれない。

いい曲をありがとう。
kutinashi1953dot 2018.04.03 21:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top