2017
06.10

離れ離れのふたりLes séparés

Julien Clerc


マルスリーヌ・デボルド=ヴァルモールMarceline Desbordes-Valmore (1786- 1859)という女流詩人がいました。若い頃は女優であり歌手でもありました。処女詩集は1819年に発表された「エレジーとロマンスÉlégies et Romances」。小説や童話も書いています。シャルル・ボードレールCharles Baudelaireは、並外れた魂であり、偉大な詩人であると評価し、ポール・ヴェルレーヌPaul Verlaineは著書「呪われた詩人たち」の中で、ただ一人の女流詩人として彼女を紹介しました。フランス版与謝野晶子と私は言いましょう。
彼女の詩のいつくかはシャンソンとして歌われています。その内、ジュリアン・クレールJulien Clercが歌っている「離れ離れのふたりLes séparés」をご紹介しましょう。作曲:Henry Woollett 。1997年のアルバム :Julienに収録されています。



バンジャマン・ビオレイBenjamin Biolay も歌っています。2007年のアルバム:Trash Yéyéに収録。



Les séparés  離れ離れのふたり
Julien Clerc  ジュリアン・クレール


N'écris pas.
Je suis triste, et je voudrais m'éteindre
Les beaux étés sans toi, c'est l'amour sans flambeau
J'ai refermé mes bras qui ne peuvent t'atteindre
Et frapper à mon cœur, c'est frapper au tombeau

 手紙を書かないで。
 私は悲しいの、消えてしまいたいの
 あなたのいない美しい夏、それは炎のない愛
 あなたに届かない腕を私はおろしたわ
 私の心をノックしても、お墓をノックするようなものよ
 
N'écris pas.
N'apprenons qu'à mourir à nous-mêmes 注1
Ne demande qu'à Dieu... qu'à toi, si je t'aimais
Au fond de ton silence écouter que tu m'aimes
C'est entendre le ciel sans y monter jamais

 手紙を書かないで。
 私たちのことをおしまいにすることだけ学びましょう
 私があなたを愛していたのか、神様にだけ訊いて…自分にだけ訊いて
 あなたの沈黙のなかに私への愛の言葉を聞こうとしても
 み空にけっして昇りもせずにそこからの声を聞きとるようなもの

Marceline Desbordes-Valmore2


N'écris pas.
Je te crains, j'ai peur de ma mémoire
Elle a gardé ta voix qui m'appelle souvent
Ne montre pas l'eau vive à qui ne peut la boire
Une chère écriture est un portrait vivant

 手紙を書かないで。
 私はあなたを恐れる、自分の記憶が怖い
 その記憶にはあなたの声が残っていて、しばしば私を呼ぶ
 清水を差し出さないで、飲めもしない人に
 いとしい筆跡は生きた肖像

N'écris pas ces deux mots que je n'ose plus lire 注2
Il semble que ta voix les répand sur mon cœur
Que je les vois briller à travers ton sourire
Il semble qu'un baiser les empreint sur mon cœur

 書かないで、私がもうつらくて読めないその二つの言葉を
 あなたの声がその言葉を私の心のなかで広げ
 その言葉があなたの微笑を通して輝くようだわ
 口づけがその言葉を私の心に刻みつけるようだわ

Marceline Desbordes-Valmore1


N'écris pas.
N'apprenons qu'à mourir à nous-mêmes
Ne demande qu'à Dieu... qu'à toi, si je t'aimais
Au fond de ton silence écouter que tu m'aimes
C'est entendre le ciel sans y monter jamais

 手紙を書かないで。
 私たちのことをおしまいにすることだけ学びましょう
 私があなたを愛していたのか、神様にだけ訊いて…自分にだけ訊いて
 あなたの沈黙のなかに私への愛の言葉を聞こうとしても
 み空にけっして昇りもせずにそこからの声を聞きとるようなもの

N'écris pas !

 手紙を書かないで!

[注]  女性の立場の歌詞として訳した。
1 mourir à「…と決別する、…を捨てる」
2 deux motsとは、mon amour, ma chérieなどを想像させるが、決まった言葉である必要はないのだろう。dire deux (ou quatre) mots à qn.「…にはっきり言ってやる」という成句があり、は二語に限らず、なんらかの具体的なメッセージといった意味かもしれない。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top