2017
04.14

歌えChante

Gilbert raconte et Bécaud chante


ジルベール・ベコーGilbert Bécaudの「歌えChante」は、うれしくなるくらい文字数の少ない歌詞ですが、語尾の発音を合わせて、耳に心地よいフランス語の歌詞の特徴をよく発揮している曲です。日本語にしたらこれはなくなってしまいます。1972年。作詞:ピエール・ドラノエPierre Delanoë、作曲:ジルベール・ベコー。アルバム:Gilbert raconte et Bécaud chanteに収録されています。原題のカナ書きの「シャントゥ」という邦題でも呼ばれています。



Chante     歌え
Gilbert Bécaud ジルベール・ベコー


La la la la la la la la la la la la
La la la la la la la la la la la la la(×3)

 ララララララ ララララララ
 ララララララ ラララララララ


Le vent du nord part au galop 注1
L'oiseau est mort vive l'oiseau  注2
II y a du vin pour l'an prochain et du bon pain 注3
Alors chante, chante, chante

 北風が猛スピードで吹き始める
 小鳥は死んだ 小鳥バンザイ
 来年のため美味しいパンのためのワインがあるよ
 さぁて、歌え、歌え、歌え

Gilbert Bécaud2


La la la la la la la la la la la la
La la la la la la la la la la la la la

ララララララ ララララララ
ララララララ ラララララララ


Des chemins creux quand ça va mal 注4
Quand ça va mieux, des cathédrales
Et cet enfant que tu attends en tricotant 注5
Alors chante, chante, chante

 でこぼこ道だよ、うまく行かないときは
 うまく行くとき、それは大聖堂さ
 そしてこの子を君は編み物をしながら待っている
 さぁて、歌え、歌え、歌え

Gilbert Bécaud1


La la la la la la la la la la la la
La la la la la la la la la la la la la(×2)

 ララララララ ララララララ
 ララララララ ラララララララ


[注]
1 nordとgalop はそれぞれ次行のmortとoiseauと語尾の発音を合わせている。au galop「ギャロップ(馬の最も速い駆け足)で、大急ぎで、速く」。
2 viveは感嘆詞で、「万歳」の意味。(例)Vive la France!「フランス万歳!」もとはvivreで、前のmort(mourir)との対比で用いているようだ。
3 vin, prochain, painは語尾の発音が同じ。
4 creuxとmalはそれぞれ次行のmieuxとcathédralesと語尾の発音を合わせており、意味は重要ではないようだ。
5 enfant, attends, en, tricotantの4語も語尾の発音が同じ。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top