2017
02.24

色づけるColore

Les Innocents Post-partum


今回は変わったところで、レ・ジノサンLes Innocentsというグループの「色づけるColore」という曲です。1995年のアルバム:Post-partumに収録されています。
ヴォーカルとギターで演奏するレ・ジノサンはジャン=フィリップ・ナタフJean-Philippe Nataf (通称:ジペJipé)が1982年にひとりで始め、1988年以降ジャン=クリストフ・ウルバンJean-Christophe Urbain(通称:ジャン・クリJean-Chri)が加わって2000年まで活動し、以後中断の後、2013年に再結成し、現在も活動中です。
この曲は1996年にFM放送でもっともよく流された曲で、ジャン・クリが歌っています。

歌詞内容は分かりにくいのですが、この動画を見るとなにかしら伝わってきます。




Colore      色づける
Les Innocents  レ・ジノサン


Colore le monde 注1
Sans feutre, sans épreuves ni bombes 注2
Indolore les murs 注3
Et coule dans le fleuve la facture
En monnaie de singe 注4
Fraîche blanche comme le linge
À jamais, répands
Du fard sur les hommes

  世界を色づける
  フエルトペンもなしに、版画(試練)もスプレー(爆弾)もなしに
  壁をソフトにし
  そして布のように真っ白な
  おもちゃのコインで払って
  勘定書きを水に流し
  人々に化粧の粉を
  いつまでも撒き散らす

Car le temps colore la foule, colore mes veines
Chaque jour il me révèle
En chair de poule, en bleu de ciel 注5
Et la foule sort de mes veines
Oui comme le temps est un ami
Il colore mon pays

  なぜなら時は人々を色づけ、僕の血管を色づけるから
  まいにち僕に見せてくれる
  鳥肌立つ色に、空の青にして
  そして人々は僕の血管から生まれる
  そうさだって時は友達だから
  それは僕の国を色づける

Colore2.jpg


Des dieux, mes sœurs
J'en vois de toutes les couleurs
Pour des cieux, mes frères
S'engagent sur des routes à l'envers
Mais là-haut, décide 注6
Fais le ménage, fais le vide
Sur la peau, répands
Du fard sur les hommes

  神々や僕の姉妹たちに
  僕はあらゆる色を見る
  天をめざし、僕の兄弟たちは
  裏側のルートからもやってくる
  だが天上では、審判を下し
  清掃し、肌をむき出しにさせ
  人々に化粧の粉を撒き散らす

Comme le temps colore la foule, colore mes veines
Chaque jour il me révèle
En chair de poule, en bleu de ciel
Et la foule sort de mes veines
Oui comme le temps est un ami
Il colore mon pays

  なぜなら時は人々を色づけ、僕の血管を色づけるから
  まいにち僕に見せてくれる
  鳥肌立つ色に、空の青にして
  そして人々は僕の血管から生まれる
  そうさだって時は友達だから
  それは僕の国を色づける

Colore1.jpg


Colore la foule, colore mes veines
Chaque jour il me révèle
En chair de poule, en bleu de ciel
Et la foule sort de mes veines

  人々を色づけ、僕の血管を色づける
  まいにち僕に見せてくれる
  鳥肌立つ色に、空の青にして
  そして人々は僕の血管から生まれる

Colore la foule, colore mes veines
Chaque jour il me révèle
En chair de poule, en bleu de ciel
Et la foule sort de mes veines
Oui comme le temps est un ami
Il colore
Il colore
Il colore mon pays

  人々を色づけ、僕の血管を色づける
  まいにち僕に見せてくれる
  鳥肌立つ色に、空の青にして
  そして人々は僕の血管から生まれる
  そうさだって時は友達だから
  それは色づける
  それは色づける
  それは僕の国を色づける

Colore3.jpg


Colore la foule
Colore mes veines
Chaque jour sort de mes veines
Colore, colore (me révèle, en chair de poule, en bleu de ciel)
Colore, colore
Colore, colore (ciel)
Colore, colore
Colore, colore
Colore, colore
Colore, colore
En bleu de ciel

  人々を色づける
  僕の血管を色づける
  まいにち僕の血管から生まれる
  色づける、色づける(僕に見せてくれる、鳥肌立つ色に、空の青にして)
  色づける、色づける
  色づける、色づける(空を)
  色づける、色づける
  色づける、色づける
  色づける、色づける
  色づける、色づける
  空の青にして

[注]
1 coloreはcolorerの3人称単数形。le tempsが主語の箇所もある。1小節目のcolore, indolore, coule, répandはすべて主語なしの3人称単数形。
2 épreuveは「版画やプリント」、bombeには「スプレー」の意味もあり、feutre「フエルトペン」とともに着色の道具という意味が裏にある。
3 les mursはパレスチナ自治区にヨルダン川西岸地域を分断する形で建設されているアパルトヘイト・ウォールを指すのかもしれない。indoloreは「無痛の」という意味の形容詞を動詞的に用いている。
4 payer en monnaie de singe「口先でうまいことを言って金を払わない(返さない)」という成句があり、monnaie de singeは「贋金」といった意味。次行のfraîche blancheはmonnaieを修飾。
5 avoir la chair de poule「鳥肌が立つ」という表現があり、関連した意味合いか。
6 décide, faitも注1と同様3人称単数形で、主語は表されていないがDieu「神」。




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top