2017
02.22

時々ねQuelquefois



1976年に、クロード・フランソワClaude Françoisとマルティーヌ・クレマンソーMartine Clémenceau が「時々ねQuelquefois」という曲を歌っています。なかなか面白い歌詞です。「君は結婚してるの?」「君はしあわせなの?」「彼を愛してるの?」などという問いに対して「時々ね」という答え、そして最後の落ちがまた洒落ています。



Quelquefois           時々ね
Claude François& Martine Clémenceau クロード・フランソワ&マルティーヌ・クレマンソー


Bonjour, es-tu mariée?
Quelquefois.
Dis-moi, es-tu heureuse?
Oui, quelquefois.
Mais quelquefois, j´ai un besoin irrésistible de fuir de chez moi.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  こんにちは、君は結婚してるの?
  時々ね。
  ねぇ、君は幸せかい?
  でも時々、私はどうしようもなく家から逃げ出したくなるの。
  おおあなたは今までそう感じたことなかったの?

  ああ、時々はね。

Quelquefois1.jpg


Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie d´oublier sa vie,
De croire que tout n´est pas fini,
D´essayer de rêver comme avant.
Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie seulement d´être heureux,
De croire qu´on peut être amoureux,
D´essayer d´être un autre un instant.

  そう、時々は、時々は、ひとは自分の人生を忘れたい、
  すべては終わっていないと信じたい、
  以前のように夢を抱いてみたいんだ。
  そう、時々は、時々は、ひとはただ幸せでいたい、
  恋をすることができるんだと信じたい
  ひととき別の人間になってみたい。

Tu es marié, tu ne l´aime pas.
Quelquefois.
Mais tu la trompe.
Oui, quelquefois.
Quelquefois, j´ai un besoin irrésistible de chercher ailleurs.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  あなたは結婚していて、あなたは彼女を愛していない。
  時々はね。
  でもあなたは彼女をあざむいている。
  ああ、時々はね。
  でも時々、僕はどうしようもなく他を求めたくなるんだ。
  おお君は今までそう感じたことなかったの?

  ええ、時々は。

Quelquefois, quelquefois, on a envie d´oublier sa vie,
De croire que tout n´est pas fini,
D´essayer de rêver comme avant.
Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie seulement d´être heureux,
De croire qu´on peut être amoureux,
D´essayer d´être un autre un instant.

  そう、時々は、時々は、ひとは自分の人生を忘れたい、
  すべては終わっていないと信じたい、
  以前のように夢を抱いてみたいと望む。
  そう、時々は、時々は、ひとはただしあわせでいたい、
  恋をすることができるんだと信じたい
  ひととき別の人間になりたいんだ。

Quelquefois3.jpg


Tout est tellement confus en moi,
Je n´arrive pas à t´expliquer.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  僕のなかではすべてがこんなに混乱していて、
  君に説明できない。
  おお君は今までそう感じたことなかったの?

  いいえ、時々は。

Quelquefois, quelquefois, il arrive qu´on en ait assez,
Qu´on veuille tout abandonner,
... tout laisser derrière soi.
Quelquefois, mais nous deux, non nous deux nous n´avons pas le droit,
Il ne faudra plus se revoir, adieu.
Je penserai à toi, quelquefois.

  そう、時々は、時々は、ひとはもううんざりして、
  すべて投げ出したい、
  …すべてを置き去りにしたい
  時々、だが僕たちふたりは、いや僕たちふたりはそんな権利持っていない、
  もう会わないようにしなきゃ、さようなら。
  僕は、君のことを思うだろう、時々は。



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top