2017
06.11

スブリームのシャンソンセミナー《マスタークラス》

本年度は、スブリームのシャンソンセミナー《マスタークラス》を、3月12日、6月11日、10月1日におこないます。
第2回目の6月11日はキャンセルがあり、1枠募集中です。お申込みはお早めに。聴講は受付中です。10月1日分の受講予約も可能です。

2017master4s.jpg


Comment:0
2017
06.07

《アミカル・ド・シャンソン5周年記念コンサート》

フランス語で歌う会《アミカル・ドシャンソン》は6月に5周年を迎えます。そこで、《アミカル・ド・シャンソン5周年記念コンサート》を開催することにいたしました。出演者は、ともにシャンソンを楽しみ研鑽し合ってきたアミカルの仲間たちです。毎月の歌会の延長として、歌う側も聴く側も一体となって楽しめるステキなコンサートにしたいと思います。会場は、アミカルがもっともよく利用している、音響抜群の原宿「アコスタディオ」。ピアノ伴奏は、《大阪ヴォーカル・コンクール》でもお世話になった坂下文野さん。チケットは2000円です。皆さん、ぜひ聴きに、そしてアミカルの応援にいらしてください。

お問い合わせ・チケットご予約は、chatenparadis*gmail.com の*を@に変えてメールで。
あるいはTel&Fax:042-363-2213まで。

70607a.jpg




Comment:0
2017
03.20

《春のシャンソンライブ》

3月20日(春分の日)に、《春のシャンソンライブ》をおこないます。私も出演します。5月27日にソロライブをおこなう予定のすてきな会場です。昨年の東京シャンソンコンクール日本語部門グランプリの響君をはじめ素晴らしい歌い手の面々といっしょに、伊勢沢ゆきさんという素晴らしいピアニストの伴奏で歌えるわけですから、花粉など吹っ飛ばしてがんばってみたいと思います。お時間がありましたらぜひいらしてください。ワインorドリンク付きです。ご予約は下のフライヤーに記載されたアドレスか電話番号まで。

70320bremen2.jpg


Comment:0
2017
02.14

スブリーム《ヴァレンタイン・コンサート》

去年に引き続き、スブリーム《ヴァレンタイン・コンサート》を開催します。今年はスブリームさんの、レジョン・ドヌール勲章受賞を記念してのコンサートとなります。
満席となりました。当日券はありません。

70214valentins.jpg





Comment:0
2017
01.01

《アミカル・ド・シャンソン》2017年度日程

アミカル・ド・シャンソン》のイヴェント日程をお知らせいたします。(終了分は消して行きます)
活動内容・例会の詳細に関しては→こちらをご覧ください。

各イヴェントのお問い合わせ・お申し込みは、chatenparadis*gmail.comの*を@に換えてメールで。

 《アミカル・サロン》=フランス語・欧米原語歌唱の例会
 《ヴォーカル・サロン》=日本語・欧米歌唱の例会

2017年
4月16日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
5月6日(土)第4回《東京シャンソンコンクール》14時「杉並公会堂」Pfアニエス晶子
5月17日(水)《ヴォーカル・サロン》13時「えとわ~る」Pf坂下文野
5月21日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
5月27日(土)朝倉ノニー《邦訳1000曲達成記念コンサート》13時30分「ブレーメンハウス」Pfアニエス晶子
6月3日(土)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pfアニエス晶子
6月7日(水)《アミカル・ド・シャンソン5周年記念コンサート》14時30分「アコスタディオ」Pf 坂下文野
6月11日(日)スブリームのシャンソンセミナー《マスター・クラス》10時「シャンソン未来」
6月18日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
7月1日(土)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pfアニエス晶子
7月15日(土) 《東京パリ祭》13時・19時「ヤマハ銀座スタジオ」
7月19日(水)《ヴォーカル・サロン》13時「えとわ~る」Pf坂下文野
(8月はイベントなし)
9月2日(土)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pfアニエス晶子
9月17日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
9月20日(水)《ヴォーカル・サロン》13時「えとわ~る」Pf坂下文野
10月1日(日)スブリームのシャンソンセミナー《マスター・クラス》10時「シャンソン未来」
10月7日(土)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pfアニエス晶子
10月15日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
11月3日(金・祝)《アミカル秋のコンサート》13時「ブレーメンハウス」 
11月?日(5月2日に日にち確定)《第2回大阪ヴォーカル・コンクール》池田市民文化会館「アゼリア小ホール」14時Pf坂下文野
11月15日(水)《ヴォーカル・サロン》13時「えとわ~る」Pf坂下文野
11月19日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍
12月2日(土)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pfアニエス晶子
12月17日(日)《アミカル・サロン》13時「シャンソン未来」Pf関根忍



Comment:0
2017
01.01

《アミカル・ド・シャンソン》へのお誘い

Nakameguro2014.jpg


シャンソンの邦訳のみならず、歌うことにも関心を持つ私、パートナーの宇藤カザンとともにシャンソン(カンツォーネ・ラテン・ジャズ)を原語で歌う会《アミカル・ド・シャンソン》を運営しております。

この会で、2012年6月より、原則:月に2回(13時~)に、原語でピアノに合わせて歌う歌会《アミカル・サロン》を開いています。2016年4月より、日本語も可の歌会《ヴォーカル・サロン》も始めました。私も世話役を兼ねて毎回参加いたしますので、このブログをご覧になっている皆様、お時間がありましたらぜひ参加いただきたく思います。入会金等は不要です。
エントリーは予約制で、一定の歌唱レヴェル以上の方に限ります。独学の方は大歓迎ですし、先生に師事されている方もプロの方も、シャンソンを愛する個人として参加いただきたいと思います。お互いに歌を楽しみ磨き合っていきましょう。

なぜ、原語で歌うことにこだわるのか?
特にシャンソンは、フランス語特有の言葉の美しさ、特に韻の響きがいのちだということ。
また、日本語の歌詞を作る場合には、言語構造の違いから少ない語数に置き換えざるを得ないので、原曲の豊かな歌詞内容をそのまま伝えることは難しく、加えて作詞家の迎合的な意識が働くせいか、既存の邦訳歌詞は原曲とは趣きの異なる甘ったるい内容に変容されている場合が多いということ。
フランス語が分からない人には、歌詞内容が伝わらないと思われていますが、器楽での演奏と同様、充分以上に伝わります。

《アミカル・サロン》会場:大久保「シャンソン未来」。

未来地図


山の手線「新大久保」駅の改札口は一ヵ所で、大久保通りに出ます。線路沿いに新宿方面に歩き、韓国系商店街を過ぎると自動販売機に突き当たります。ほんの少し右に行き、ピアゴの店の前から「シャンソン未来」のオレンジ色の看板が見えます。「大久保」駅では新宿寄りの南口を左に出て下さい。ガード下を抜けたら右折し、次いで左折し、ピアゴの店の前まで行きます。山手線のガードの手前で徒歩3分です。

《ヴォーカル・サロン》会場:市ヶ谷「えとわ~る

日程
《アミカル・サロン》 原則:月に2回(第1土曜日(Pf アニエス晶子)・第3日曜日(Pf 関根忍)。
《ヴォーカル・サロン》 原則:奇数月の第3水曜日(Pf 坂下文野)
すべて13時より。
具体的にはイヴェント日程">《アミカル・ド・シャンソン》イヴェント日程」を開いてご覧ください。

参加費:1曲につき1000円、当日払い。お菓子とコーヒー付き。ヴォーカル・サロンは、ドリンク代500円が別途必要です。

2ヶ月前から予約受け付けを開始します。たとえば11月分は9月1日より。
chatenparadis*gmail.comの*を@に変えてメールで、エントリー希望の曲名を、なるべく原題で(アクサンはなくてもかまいません)書いてお申し込みください。お電話・FAXでのお申し込みも受け付けます。042-363-2213
新規の方は、ご住所・お電話番号もお知らせください。
お一人原則2曲ですが、3曲までエントリーできます。キーの変換はお世話いたしますので事前にご相談ください。
2回目以後ご参加時に、予約表に記入いただいても結構です。
こちらからのお返事にてエントリーが確定します。メール・FAXでのお申込みで返事のない場合は、届いていない場合が有りますので必ず再度ご連絡ください。1週間前あるいは曲数が45曲に達した時点で打ち切りますが、1ヶ月前に満了になることが多いので、早めにお申し込みください。

曲目の変更およびキャンセルはなるべく1週間前までにお願いします。
1週間前にはピアニストに曲目を連絡し、曲によっては音源や譜面を送り、そして前日にプログラムを作成します。
キャンセルは、1週間前(前の週の同じ曜日の0時)以降は曲数に関わらず1000円を、前日以降は全額を ご負担いただきますのでご承知おきください。お支払いはお振込みあるいは次回にお願いいたします。

当日は、譜面(ご自分のキーで、お名前・コード・テンポを明記したもの)をご用意ください。12時~12時45分は個人練習等をおこなっておりますので、その終了後12時45分~13時に来場し、参加費を受付にお渡しください。
本番ではなるべく歌詞を見ないで歌うようお勧めしています。
13時より本番開始~16時半終了。3ステージ制で間に2回休憩をとります。

見学は予約不要です。大久保「未来」でのアミカル・サロンは、お菓子とコーヒー付きで500円。市ヶ谷「エトワ~ル」でのヴォーカル・サロンは、見学料500円+ドリンク代500円。まずは様子を見てから参加を考えたい方もぜひいらしてください。出演者同様、12時45分にご来場ください。

この恒例の歌会のほか、東京以外の各地での歌会や、《アミカル巴里祭》をはじめ、大小さまざまなコンサートを開いています。
日程は、「《アミカル・ド・シャンソン》イヴェント日程」を開いてご覧ください。

ご質問等がありましたら、chatenparadis*gmail.comの*を@に変えてメールでお気軽にどうぞ。



Comment:0
2016
12.23

《クリスマス・コンサート》

12月23日のクリスマス・イブの午後に、神楽坂の素敵な会場The gleeで、《クリスマス・コンサート》をおこないます。アミカル・ド・シャンソンに長く参加している実力派の歌い手たちが歌います。クリスマスソングやデュオもあり、楽しいクリスマス・イブを過ごしていただけることでしょう。お誘い合っていらしてください。チケットのご予約は、chatenparadis*gmail.comの*を@に変えてメールで、または042-363-2213までお電話・Faxで。

61223noelv3s.jpg




Comment:0
2016
11.27

スブリームの《マスター・クラス》

11月27日(日) に、シャンソンセミナー《マスター・クラス》をおこないます。スブリーム・メソッドによる公開レッスンです。受講枠は満了いたしました。聴講は受け付けています。

新しい情報です。スブリームさんはこのたび、レジョン・ドヌール勲章を受章されることになりました。素晴らしい先生です。詳細が分かれば追記いたします。

61127master.jpg




Comment:0
2016
11.19

プティ・コンセール《バルバラを歌う》

11月19日(土)に、原宿「アコスタディオ」にて、プティ・コンセール《バルバラを歌う》と題して、バルバラBarbaraの曲を歌うコンサートをおこないます。11月24日はバルバラの命日なので11月を選びました。実は、《バルバラを歌う》は一昨年11月2日にすでにおこなっていて、同じテーマ・同じタイトルでの再度の取り組みです。ピアニストは前回と同じく上里知巳さん。ですが、歌い手の半分は入れ替わり、すべてフランス語で歌うことも前回とは異なります。同じ曲を同じ歌い手が歌う。同じ曲を別の歌い手が歌う。また前回に無かった曲も加わります。私たちの会も個々の歌い手も成長しました。前回以上に、バルバラの曲の魅力をお伝えできると自負しております。

61119barbara5.jpg




Comment:0
2016
11.03

《第6回アミカル・コンサート》

《アミカル・ド・シャンソン》の定例のコンサートです。第6回目の今年は、去年と同様、11月3日に中目黒のライブハウス「トライ」でおこないますが、今までとはちょっと違って、ピアノ伴奏ではなく、ギターの並木健司さん、ベースの内田大輔さん、ドラムの野口迪生さんのトリオの伴奏です。並木健司さんは、NHKの歌番組でもお馴染みのギター奏者。素晴らしいコンサートになるでしょう。
出演者が決まりました!下の画像をご覧ください。

61103try5.jpg


Comment:0
back-to-top