2017
05.27

扉のページ

Category: 扉のページ
porte.jpg


このブログは、シャンソンの歌詞のご紹介がメインですが、イヴェント等のお知らせや各種の情報の記事も別のカテゴリーとして書いています。この「扉のページ」は各カテゴリーの記事への入り口です。カテゴリー名あるいは記事のタイトルをクリックするとそれぞれの扉が開きます。 ※スマホの場合はPCモードにしてご覧ください。

シャンソン歌詞・邦訳:原曲の歌詞とその邦訳をメインに、歌手や曲についての解説を適宜加えつつ曲を紹介しています。以前Yahoo!ブログですでに取り上げた曲は、見直し・修正を加えて移しています。

  最新記事 Ex-fan des sixties想い出のロックンローラー:Jane Birkin

掲載曲リスト:掲載した曲を原題のアルファベット順にリストアップしています。タイトルをクリックしてその曲のページを開けます。

《アミカル・ド・シャンソン》:シャンソン(カンツォーネ・ラテン・ジャズ)を原語で歌う会《アミカル・ド・シャンソン》の活動内容のご紹介、日程、個々のイヴェントのご案内です。

   《アミカル・ド・シャンソン》へのお誘い
   《アミカル・ド・シャンソン》2017年度日程 
   スブリームのシャンソンセミナー《マスタークラス》3月12日受講あと1枠。聴講募集中
   《春のシャンソンライブ

《東京日仏文化サロン》:《東京シャンソンコンクール》および《大阪ヴォーカルコンクール》に関する記事です。

   《第4回 東京シャンソンコンクール》 5月6日(土) 申込み期間:3月一杯

朝倉ノニーより:ブログ・オーナーとして皆さんにお伝えしたい情報、そしてまたちょっと個人的なことがらも…。
   
   あと90曲、あと100日ちょっと
   ソロ・コンサートの日程が決まりました   
   2017年5月6日



Comment:8
2017
05.06

第4回 東京シャンソンコンクール

5月6日に《第4回 東京シャンソンコンクール》をおこないます。申込み期間は3月一杯で3月31日消印有効です。
フライヤーの郵送を希望される場合はお送りいたしますので、メールまたはお電話でご連絡ください。
規定の申し込み用紙はありません。用紙・形式は自由ですから、下のフライヤーの画像の●申込書という欄の①から⑦までをご記入の上、顔写真・予備審査音源を添えて、郵送またはメールでお送りください。ご不明な点はメールまたはお電話でお問い合わせください。

電話&FAX:042-363-2213
メールアドレス:chansontokyo*gmail.comの*を@に変えて。


70506concours_2.jpg



Comment:4
2017
03.20

《春のシャンソンライブ》

3月20日(春分の日)に、《春のシャンソンライブ》をおこないます。私も出演します。5月27日にソロライブをおこなう予定のすてきな会場です。昨年の東京シャンソンコンクール日本語部門グランプリの響君をはじめ素晴らしい歌い手の面々といっしょに、伊勢沢ゆきさんという素晴らしいピアニストの伴奏で歌えるわけですから、花粉など吹っ飛ばしてがんばってみたいと思います。お時間がありましたらぜひいらしてください。ワインorドリンク付きです。ご予約は下のフライヤーに記載されたアドレスか電話番号まで。

70320bremen2.jpg


Comment:0
2017
03.12

スブリームのシャンソンセミナー《マスタークラス》

本年度は、スブリームのシャンソンセミナー《マスタークラス》を、3月12日、6月11日、10月1日におこないます。
第1回目の3月12日は、受講定員満了となっておりましたが、キャンセルが出たため、1枠空きました。受講ご希望の方は、下の画像にある連絡先にメールかお電話でお申込みください。聴講も受け付け中です。6月11日、10月1日分の受講予約も可能です。

2017master4s.jpg


Comment:0
2017
02.23

ケセラセラQue sera, sera

Georges Guétary Que sera sera


「ケセラセラQue Sera, Sera (Whatever Will Be, Will Be)」は、1956年のヒッチコックAlfred Hitchcock監督映画「知りすぎていた男The Man Who Knew Too Much」の主題歌で、主演女優で歌手でもあるドリス・デイDoris Dayが歌いました。作曲:ジェイ・リヴィングストンJay Livingston、作詞:レイ・エヴァンズRay Evans。
Que sera, seraは正しいスペイン語ではなく、英語圏で一種の擬似外国語として使われたフレーズのようです。
この曲をジョルジュ・ブランGeorges Blanes(歌手のようです)がフランス語に翻案し、何人かの歌手が歌っています。

ジョルジュ・ゲタリーGeorges Guétary



ルイス・マリアーノLuis Mariano



リーヌ・ヌノーLine Renaudジャクリーヌ・フランソワJacqueline Françoisは最後まで歌っていません。

Que sera, sera   ケセラセラ
Georges Guétary  ジョルジュ・ゲタリー


Dans le berceau d'un vieux château
Une promesse vient d'arriver
Une princesse toute étonnée
A qui l'on vient chanter

  古いお城の揺りかごのなかに
  ある約束が届いた
  とっても驚いた王女さまのために
  ひとは歌った

{Refrain :}
Que sera, sera
Demain n'est jamais bien loin
Laissons l'avenir venir
Que sera, sera
Qui vivra verra

  ケセラセラ
  明日のことは分からない
  未来は来るに任せましょう
  ケセラセラ
  なるようになる

On vit grandir et puis rêver
La jeune fille qui demandait
Dis-moi ma mie si j'aimerai 
Et sa maman disait

  若い娘が成長しそして夢見るのをひとは見た
  その娘は尋ねた
  ねえママ 私は恋をするかしらと
  そして彼女の母親は言った

{Refrain}

Que sera sera1


Quand vint l'amant, de ses amours
La demoiselle lui demanda
M'es-tu fidèle jusqu'à toujours
Et le garçon chanta

  恋人がやって来たとき、自分たちの恋について
  娘は彼に尋ねた
  あなたはずっと私を愛してくださるかしらと
  すると男は歌った

{Refrain}

Quand elle chanta à son enfant
Dans un sourire, cet air charmant
C'est pour lui dire que dans la vie
Rien n'est jamais fini

  彼女が微笑みながら、このすてきな曲を
  自分の子どもに歌ったとき
  人生では何も終わることはないのだと
  その子に言うためだ

Que sera sera2


{Refrain}

[注] ma mieはサルヴァトーレ・アダモSalvatore Adamoの「サン・トワ・マ・ミーSans toi ma mie」では「愛しい女性」つまり恋人のことだったが、広く親しい女性(ここでは母親)に対する呼びかけ。


Comment:0
2017
02.22

時々ねQuelquefois



1976年に、クロード・フランソワClaude Françoisとマルティーヌ・クレマンソーMartine Clémenceau が「時々ねQuelquefois」という曲を歌っています。なかなか面白い歌詞です。「君は結婚してるの?」「君はしあわせなの?」「彼を愛してるの?」などという問いに対して「時々ね」という答え、そして最後の落ちがまた洒落ています。



Quelquefois           時々ね
Claude François& Martine Clémenceau クロード・フランソワ&マルティーヌ・クレマンソー


Bonjour, es-tu mariée?
Quelquefois.
Dis-moi, es-tu heureuse?
Oui, quelquefois.
Mais quelquefois, j´ai un besoin irrésistible de fuir de chez moi.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  こんにちは、君は結婚してるの?
  時々ね。
  ねぇ、君は幸せかい?
  でも時々、私はどうしようもなく家から逃げ出したくなるの。
  おおあなたは今までそう感じたことなかったの?

  ああ、時々はね。

Quelquefois1.jpg


Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie d´oublier sa vie,
De croire que tout n´est pas fini,
D´essayer de rêver comme avant.
Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie seulement d´être heureux,
De croire qu´on peut être amoureux,
D´essayer d´être un autre un instant.

  そう、時々は、時々は、ひとは自分の人生を忘れたい、
  すべては終わっていないと信じたい、
  以前のように夢を抱いてみたいんだ。
  そう、時々は、時々は、ひとはただ幸せでいたい、
  恋をすることができるんだと信じたい
  ひととき別の人間になってみたい。

Tu es marié, tu ne l´aime pas.
Quelquefois.
Mais tu la trompe.
Oui, quelquefois.
Quelquefois, j´ai un besoin irrésistible de chercher ailleurs.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  あなたは結婚していて、あなたは彼女を愛していない。
  時々はね。
  でもあなたは彼女をあざむいている。
  ああ、時々はね。
  でも時々、僕はどうしようもなく他を求めたくなるんだ。
  おお君は今までそう感じたことなかったの?

  ええ、時々は。

Quelquefois, quelquefois, on a envie d´oublier sa vie,
De croire que tout n´est pas fini,
D´essayer de rêver comme avant.
Oui, quelquefois, quelquefois, on a envie seulement d´être heureux,
De croire qu´on peut être amoureux,
D´essayer d´être un autre un instant.

  そう、時々は、時々は、ひとは自分の人生を忘れたい、
  すべては終わっていないと信じたい、
  以前のように夢を抱いてみたいと望む。
  そう、時々は、時々は、ひとはただしあわせでいたい、
  恋をすることができるんだと信じたい
  ひととき別の人間になりたいんだ。

Quelquefois3.jpg


Tout est tellement confus en moi,
Je n´arrive pas à t´expliquer.
Oh n´as-tu jamais ressenti cela?

Oui, quelquefois.

  僕のなかではすべてがこんなに混乱していて、
  君に説明できない。
  おお君は今までそう感じたことなかったの?

  いいえ、時々は。

Quelquefois, quelquefois, il arrive qu´on en ait assez,
Qu´on veuille tout abandonner,
... tout laisser derrière soi.
Quelquefois, mais nous deux, non nous deux nous n´avons pas le droit,
Il ne faudra plus se revoir, adieu.
Je penserai à toi, quelquefois.

  そう、時々は、時々は、ひとはもううんざりして、
  すべて投げ出したい、
  …すべてを置き去りにしたい
  時々、だが僕たちふたりは、いや僕たちふたりはそんな権利持っていない、
  もう会わないようにしなきゃ、さようなら。
  僕は、君のことを思うだろう、時々は。



Comment:0
2017
02.21

赤いポスターL'affiche rouge

Léo Ferré chante Aragon


今回は、レオ・フェレLéo Ferréの「赤いポスターL'affiche rouge」(1961年)です。
1944年の春、ナチ寄りのヴィシー政権の警察は、フランス共産党の下部組織FTP-MOI(Francs-Tireurs et Partisans Main-d'œuvre Immigrée)の23人のメンバーが犯罪的な武装手段であるという内容の赤いポスターをパリのいたるところに貼りました。彼らは2月21日にパリ西部のヴァレリアン山Mont-Valérienで銃殺刑に処せられました。この事件は、その貼紙のため、「赤いポスターL'affiche rouge」と呼ばれます。処刑から11年経った1955年、パリ20区の通りの一つが「マヌシアン・グループ通りRue du Groupe Manouchian」と命名され、その機会に、ルイ・アラゴンLouis Aragon が、グループのリーダーであったミサク・マヌシアンMissak Manouchianの、妻への最後の手紙の内容を織り交ぜながら「マヌシアン・グループGroupe Manouchian」という詩を発表しました(詩集:L'Humanitéに収録)。1年後にこの詩は「Strophes pour se souvenir」という題で書き直され、それをレオ・フェレLéo Ferréが「赤いポスターL'affiche rouge」という曲にしました(1961年のアルバム:Léo Ferré chante Aragonに収録)。
1976年にフランク・キャサンティFrank Cassentiが製作した映画「赤いポスターL'affiche rouge」は、日本ではアンスティテュ・フランセやアテネ・フランセで上映されたようです。

この事件の日本語の解説と、ミサク・マヌシアンMissak Manouchianの妻への最後の手紙の和訳が こちらのブログに紹介されています。

レオ・フェレ



モニック・モレリMonique Morelli



カトリーヌ・リベイロCatherine Ribeiro



L'affiche rouge  赤いポスター
Léo Ferré    レオ・フェレ


Vous n'avez réclamé la gloire ni les larmes
Ni l'orgue, ni la prière aux agonisants
Onze ans déjà, que cela passe vite onze ans
Vous vous étiez servi simplement de vos armes
La mort n'éblouit pas les yeux des partisans.

  君たちは栄光も涙も
  オルガン演奏も、最後の祈りも求めなかった
  すでに11年だ、11年はなんと速く過ぎたことか
  君たちは武器を使ったにすぎない
  死はパルティザンたちの目を眩ませはしなかった。

Vous aviez vos portraits sur les murs de nos villes
Noirs de barbe et de nuit, hirsutes, menaçants
L'affiche qui semblait une tache de sang
Parce qu'à prononcer vos noms sont difficiles
Y cherchait un effet de peur sur les passants.

  僕たちの街のいくつもの壁に君たちの写真が貼られた
  黒い髭のせいで夜のせいで、粗野に、険悪に見える
  まるで血痕のように見えるポスター
  君たちの名前が発音しにくいことも、
  通行人に怖れを抱かせる効果を招いていた。

Laffiche rouge1

Laffiche rouge4


Nul ne semblait vous voir Français de préférence 注1
Les gens allaient sans yeux pour vous le jour durant
Mais à l'heure du couvre-feu des doigts errants 注2
Avaient écrit sous vos photos " Morts pour la France"
Et les mornes matins en étaient différents.

  誰も君たちを特にフランス人とは見なさなかった
  人々は昼のあいだは、君たちに目を向けずに通り過ぎる
  だが、夜間外出禁止令の時間になると、おぼつかない指が
  君たちの写真の下に「フランスのために死す」と書いた
  そして陰鬱な朝にはそしらぬ風を装う。

Tout avait la couleur uniforme du givre
À la fin février pour vos derniers moments
Et c'est alors que l'un de vous dit calmement:
"Bonheur à tous, bonheur à ceux qui vont survivre
Je meurs sans haine en moi pour le peuple allemand."

  すべてが霜の色の衣をまとっていた
  2月の末、君たちの最後の時のために
  すると、君たちのうちの一人が静かに言った
  「人みなに幸いあれ、生き残る人々に喜びあれ
  僕はドイツの人々への憎しみを心に抱くことなく死ぬ。」

Laffiche rouge2


"Adieu la peine et le plaisir. Adieu les roses
Adieu la vie. Adieu la lumière et le vent
Marie-toi, sois heureuse et pense à moi souvent
Toi qui vas demeurer dans la beauté des choses
Quand tout sera fini plus tard en Erevan." 注3

  「さらば苦しみと喜びよ。さらばバラたちよ
  さらば人生よ。さらば光と風よ
  君は結婚しろ、しあわせになって、時々僕のことを思ってくれ
  君は美しきもののなかに住まうことになる
  すべてが終わったあとにエレバンで。」

"Un grand soleil d'hiver éclaire la colline
Que la nature est belle et que le cœur me fend
La justice viendra sur nos pas triomphants
Ma Mélinée, ô mon amour, mon orpheline
Et je te dis de vivre et d'avoir un enfant."

  「冬の大きな太陽が丘を照らす
  自然はなんと美しいのか、僕の胸は張り裂けそうだ
  正義は僕たちの勝ち誇る歩みのあとにおとずれるだろう
  僕のメリネよ、おお愛する人よ、僕の孤児よ
  君に言う、生きて子どもを生むんだ。」

Ils étaient vingt et trois quand les fusils fleurirent
Vingt et trois qui donnaient le cœur avant le temps
Vingt et trois étrangers et nos frères pourtant
Vingt et trois amoureux de vivre à en mourir
Vingt et trois qui criaient "la France!" en s'abattant.

  銃口が火花を咲かせたとき彼らは23人だった
  時至る前に心臓を捧げた23人
  外国人でありながら僕たちの兄弟でもある23人
  死に至るほどに生を愛した23人
  斃れつつ「フランス!」と叫んだ23人。

Laffiche rouge3


[注]
1 de préférence「特に、どちらかというと、むしろ」23人のメンバーは、スペイン人1名、ルーマニア人1名、ハンガリー人3名、フランス人3名、イタリア人5名、ポーランド人8名、アルメニア人で、ほとんどが外国人。
2 couvre-feu修道院などの「消灯(時刻)」、戒厳令下の「夜間外出禁止」
3 Erevan「エレバン」アルメニア共和国の首都。現存する世界最古の都市の一つとされており、また創世記に語られる「エデンの園」が存在していたとされる地。ミサク・マヌシアンはアルメニア人であり、ここでは、故郷の意味と楽園の意味とを兼ねて、未来に実現されるべき平和な世界をあらわしているのであろう。




Comment:0
2017
02.20

想い出のロックンローラーEx-fan des sixties

Jane Birkin


ジェーン・バーキンJane Birkinの「想い出のロックンローラーEx-fan des sixties」は60年代の英米のロック・スターの名をずらりと連ねた曲。夫セルジュ・ゲンズブールSerge Gainsbourgの作品で、1978年の同名のアルバムに収録されています。



Ex-fan des sixties  想い出のロックンローラー
Jane Birkin      ジェーン・バーキン


Ex-fan des sixties 注1
Petite Baby Doll
Comme tu dansais bien
Le Rock 'n 'Roll.
Ex-fan des sixties
Où sont tes années folles ?
Que sont devenues
Toutes tes idoles ?

  60年代の元ファンの
  かわいい赤ちゃん人形
  あなたはなんて上手に踊っていたの
  ロックン・ロールを。
  60年代の元ファン
  あなたの狂った時代はどこへ行ったの?
  アイドルたちはみんな
  どうなったの?

The Shadows


Où est l'ombre des Shadows 注2
Des Byrds, des Doors
Des Animals
Des Moody Blues ?

  シャドーズの影はどこ
  バーズの、ドアーズの
  アニマルズの
  ムーディ・ブルーズの影は?

The Byrds


Séparés Mac Cartney  注3
Georges Harrison
Et Ringo Starr
Et John Lennon.

  分散したマッカートニー
  ジョージ・ハリソン
  リンゴ・スター
  ジョン・レノンは。

The Doors


Ex-fan des sixties
Petite Baby Doll
Comme tu dansais bien
Le Rock 'n 'Roll.
Ex-fan des sixties
Où sont tes années folles ?
Que sont devenues
Toutes tes idoles ?

  60年代の元ファンの
  かわいい赤ちゃん人形
  あなたはなんて上手に踊っていたの
  ロックン・ロールを。
  60年代の元ファン
  あなたの狂った時代はどこへ行ったの?
  アイドルたちはみんな
  どうなったの?

The Animals


Disparus Brian Jones
Jim Morrison
Eddy Cochran
Buddy Holly.

  姿を消したブライアン・ジョーンズ
  ジム・モリソン
  エディー・コクラン
  バディ・ホリー。

The Moody Blues


Idem Jimi Hendrix  注4
Otis Redding
Janis Joplin
T.Rex, Elvis.

  ジミ・ヘンドリックス
  オーティス・レディング
  ジャニス・ジョプリン
  T・レックス、エルヴィス。

The Beatles


Disparus Brian Jones
Jim Morrison
Eddy Cochran
Buddy Holly.

  姿を消したブライアン・ジョーンズ
  ジム・モリソン
  エディー・コクラン
  バディ・ホリー。

TheRollingStones2.jpg


Idem Jimi Hendrix
Otis Redding
Janis Joplin
T.Rex, Elvis.

  ジミ・ヘンドリックス
  オーティス・レディング
  ジャニス・ジョプリン
  T・レックス、エルヴィス。

TRex.jpg


[注]
1 ex「前、元、旧」の複合語を作る第1要素。fanは英語の「ファン、愛好者」
2 グループ名をまず解説する。The Shadows「シャドウズ」イギリス(1958年–1968年, 1973–1990, 2004–2005, 2008–2010)。The Byrds「バーズ」アメリカ(1964-1973)。The Doors「ドアーズ」アメリカ(1965-1972, 1978)。The Animals「アニマルズ」イギリス(1962-1969,1977,1983-1984)。The Moody Blues「ムーディ・ブルーズ」イギリス(1964-)。T.Rex「T・レックス」イギリスのグラムロックバンド(1967–1977)。
3 Idem「同じく、同上」
4 歌手名 Mac Cartney=James Paul McCartney「ポール・マッカートニー」(1942-)・Georges Harrison「ジョージ・ハリソン」(1943 – 2001)・Ringo Starr「リンゴ・スター」(1940-)・John Lennon「ジョン・レノン」(1940 -1980) 以上の4人はイギリスのロックバンド「ビートルズThe Beatles」(1960-1970)のメンバー。Brian Jones「ブライアン・ジョーンズ」イギリスのロックバンド「ローリング・ストーンズThe Rolling Stones」の元ギタリスト兼リーダー(1942 -1969)。Jim Morrison「ジム・モリソン」上記「ドアーズThe Doors」のボーカリスト(1943年-1971)。Eddy Cochran「エディー・コクラン」アメリカ(1938 -1960)。Buddy Holly「バディ・ホリー」アメリカ(1936-1959)。Jimi Hendrix「ジミ・ヘンドリックス」アメリカ(1942 -1970)。Otis Redding「オーティス・レディング」アメリカ(1941 -1967)。Janis Joplin「ジャニス・ジョプリン」アメリカ(1943 -1970)。Elvis=Elvis Aron Presley「エルヴィス・アーロン・プレスリー」アメリカ(1935 -1977)。




Comment:0
2017
02.19

一本指のシンフォニーMa petite symphonie

Marcel Amont Ma petite symphonie


1960年にEdward Lee Alperson Jr.とJerry Winnがイギリスで作詞・作曲した「一本指のシンフォニーThe One Finger Symphony」をジャン・ドレジャックJean DréjacがMa petite symphonieというタイトルでフランス語に翻案し、マルセル・アモンMarcel Amontが歌っています。直訳すれば「僕の小さなシンフォニー」ですが、邦題は英語の原曲のタイトルの意味の「一本指のシンフォニー」が一般的です。マルセル・アモンの曲は「僕は道化師Moi le clown」「失われた時のワルツValse du temps perdu」をすでにご紹介しています。ともにたいへんすてきな曲です。

イギリスの歌手:マイケル・ホリデーMichael Hollidayが歌った原曲



アメリカの俳優:ロッド・ローレンRod Lauren One Finger Symphony も歌っています。



マルセル・アモン



Ma petite symphonie  一本指のシンフォニー
Marcel Amont      マルセル・アモン


Je peux sur un doigt jouer rien que pour toi
Ma petite symphonie
Je veux que ton cœur chante rien que pour moi
Les harmonies
De ma p'tite symphonie

  君のためだけに一本の指で
  僕の小さなシンフォニーを弾いてあげられるよ
  君の心が僕のためだけに
  僕の小さなシンフォニーの
  ハーモニーを歌ってくれるといいいな

Ma petite symphonie1


Je n'ai pas besoin de mille violons
Car tu es si jolie
Que tu fais vibrer dans l'air de ma chanson
Tout le génie
De ma p'tite symphonie

  たくさんのヴァイオリンなんていらないよ
  君は僕の小さなシンフォニーの
  特性をすべて
  僕の曲の旋律のなかで響かせるほど
  君は美しいもの

Je ne suis pas Debussy
Mais je fais ce que je peux
Et surtout je t'aime
Le concert est réussi
Quand j'ai fait briller tes yeux
Avec ce système

  僕はドビュッシーじゃない
  でも自分にできることをする
  それになんてったって君を愛しているんだもの
  こんなやり方で
  君の瞳を輝かすことができたなら
  コンサートは大成功さ

Jouer sur un doigt la chanson du bonheur
Ma petite symphonie
Tu viens chaque fois te blottir sur mon cœur
Dans l'harmonie
De ma p'tite symphonie

  一本の指でしあわせの歌を弾くこと
  ささやかな僕のシンフォニーを
  君はいつも
  僕の小さなシンフォニーの
  ハーモニーのなかの僕の心に
  寄り添って来る

Ma petite symphonie3


Je veux sur un doigt jouer rien que pour toi
Toute la vie
Ma petite symphonie

  君のためだけに一本の指で
  ずっと一生
  僕の小さなシンフォニーを弾きたい


Comment:0
2017
02.18

地中海にてEn Méditerranée

Georges Moustaki 1971


前回に続きジョルジュ・ムスタキGeorges Moustakiの曲を。「地中海にてEn Méditerranée」(1971年)です。「内海にて」という邦題でも呼ばれています。アルバム:Georges Moustaki に収録。
プロテスト・シンガーであるムスタキはこの曲を、独裁政治に抗するスペイン、ギリシャの民主化運動に捧げて、1971年の発売前にスペインのバルセロナ公演で発表しました。



「日曜はダメよ Never on Sunday」 (1960年) でカンヌ国際映画祭女優賞を受賞した、ギリシャ・アテネ出身の女優:メリナ・メルクーリMélina Mercouriも歌っています。彼女は社会運動家・政治家でもあり、祖国ギリシャに軍事政権が誕生すると反政府運動に加わり、その後1981年から1989年にかけて、全ギリシャ社会主義運動のアンドレアス・パパンドレウ内閣において文化大臣を務めました。



En Méditerranée   地中海にて
Georges Moustaki  ジョルジュ・ムスタキ


Dans ce bassin où jouent
Des enfants aux yeux noirs,
Il y a trois continents
Et des siècles d'histoire,
Des prophètes des dieux,
Le Messie en personne. 注1
Il y a un bel été
Qui ne craint pas l'automne,
En Méditerranée.

  黒い瞳の子どもたちが
  遊ぶこの池のなかには、
  三つの大陸が
  そして何世紀もの歴史があり
  預言者たちや神たちが、
  救世主キリストそのものがいた。
  秋を恐れぬ
  美しい夏がある、
  地中海には。

En Méditerranée1


Il y a l'odeur du sang
Qui flotte sur ses rives
Et des pays meurtris
Comme autant de plaies vives,
Des îles barbelées,
Des murs qui emprisonnent.
Il y a un bel été
Qui ne craint pas l'automne,
En Méditerranée.

  川面にただよう
  血の匂いがあり
  生傷のように
  傷ついた国々が、
  鉄条網のめぐらされた島々が、
  自由を奪う壁々がある。
  秋を恐れぬ
  美しい夏がある
  地中海には。

En Méditerranée2


Il y a des oliviers
Qui meurent sous les bombes
Là où est apparue
La première colombe, 注2
Des peuples oubliés
Que la guerre moissonne.
Il y a un bel été
Qui ne craint pas l'automne,
En Méditerranée.

  最初のハトが現れた
  その地に
  爆弾の下で斃れる
  オリーブの木々があり、
  戦争で命を奪われ
  忘れ去られた人々がいる。
  秋を恐れぬ
  美しい夏がある
  地中海には。

Dans ce bassin, je jouais
Lorsque j'étais enfant.
J'avais les pieds dans l'eau.
Je respirais le vent.
Mes compagnons de jeux
Sont devenus des hommes,
Les frères de ceux-là
Que le monde abandonne,
En Méditerranée.

  この池で、僕は遊んでいた
  子どもの頃から。
  足を水に浸していた。
  風を呼吸していた。
  僕の遊び仲間たちは
  おとなになり、
  その兄弟たちを
  世界は捨て去った、
  地中海に。

En Méditerranée3


Le ciel est endeuillé,
Par-dessus l'Acropole 注3
Et liberté ne se dit plus
En espagnol.  注4
On peut toujours rêver,
D'Athènes et Barcelone.
Il reste un bel été
Qui ne craint pas l'automne,
En Méditerranée.

  アクロポリスの丘の上の
  空はかげりを帯び、
  スペインではもはや
  自由は語られない。
  ひとはつねに夢見ることができる、
  アテネとバルセロナを。
  秋を恐れぬ
  美しい夏が残っている
  地中海には。

En Méditerranée4


[注]
1 messie「救世主」。(le) Messieキリスト教では「キリスト」。en personne「自ら」、抽象名詞に先立たれて「…の化身」。
2 la première colombe「最初のハト」とは、、旧約聖書の「創世記」に登場する大洪水にまつわる「ノアの方舟」の物語にある、放った鳩がオリーブの葉をくわえて船に戻ってきたことから洪水の水が引いたことを知ったという逸話から。
3 l'Acropole「アクロポリスの丘」古代ギリシアのポリスのシンボルとなった小高い丘。ギリシャには多数あるが、ここでは「アテナイのアクロポリス」のことで、パルテノン宮殿など多くの遺跡があり2007年に世界遺産に登録された。Le ciel est endeuillé「空はかげりを帯び」ているというのは、1967年以来、軍事独裁政権がギリシャを牛耳っていた。この曲が発表された後の1974年に終了。
4 スペインでは1938年以来フランシスコ・フランコFrancisco Francoによる独裁政治が続いていた。独裁政治はこの曲が発表された後の1973年に終了。


Méditerranée


Comment:0
back-to-top